スレンダーEカップ 美月絢音、純情可憐美女の大胆露出に妄想が暴走

グラビア 公開日:2022/05/09 28
この記事を
クリップ

昨春ショートカットの天使としてグラビア界に降臨。アイドル並みの顔面偏差値でありながら、大胆不敵な露出っぷりのEカップスレンダーボディで一気にグラビアファンの心を鷲掴みにした美月絢音。ファーストDVDからヒットを連発、その勢いのまま3rdDVD『癒やしの天使』(スパイスビジュアル)を4月29日に発売、リリースイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。


白と黒のギンガムチェック柄のビキニで登場、「お気に入りの水着で、おしりがブラジリアン気味になっているところがポイントです」とにっこり。今作は設定としては離島のナースと患者が主軸だが、さまざまな水着と衣装で楽しませてくれている。「制服は毎回着てるんですが、初めてハイレグショーツというのを穿きました。似合ったかなって思ったのがV字のスケスケ衣装で、もうなにも着てない感じでした(笑)。あと黄色いビキニ越しですが手ブラもしています。本当はビーチで撮るはずだったんですが、雨で室内になっちゃいました。ハイレグのバンドゥビキニでバドミントンをしたんですが、運動神経がなさすぎて空振りしてるシーンが採用されているので観てほしいです」とアピール。


3枚目となる今作を自己採点すると“70点”、「今回、過去イチ顔を可愛く撮ってもらえたと思っています。足りない30点は伸びしろです」と謙遜気味に答え、今後は「DVDも出していきたいし、雑誌の撮り下ろしとかも頑張っていきたいです」と意気込みをみせた。デビュー作が『ショートカット』というタイトルだったが、現在はボブくらいになっており、実はいま絶賛伸ばしているとのこと。「(ショートは)やめましょうってことになって、長いほうが普通に似合っている気がしますねーって言われて。しれっと伸ばすことにしました」と、イメチェン宣言も飛び出した。





※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 11件)

関連タグ