中島史恵 1stトレカ、シェイプUPガールズ時代からの初心忘れず “美と健康”ふんだんに

グラビア 公開日:2022/05/07 12
この記事を
クリップ

シェイプUPガールズとして90年代に一世を風靡、現在はグラビアのみならずヨガのインストラクターなど多方面で活躍する中島史恵が『ファーストトレーディングカード』(ヒッツ)の発売記念イベントを秋葉原・ソフマップで開催した。


出来上がったトレーディングカードの感想を聞かれた中島は「いいですよね。集めることが結構好きなんです。パズルみたいにして1枚になる写真もあるので、被ったらトレードしていただいて、ぜひコンプリートして欲しいです」と呼びかけた。昨年12月に奄美大島で撮影されたそうだが、作品のテーマについては「“美と健康”というシェイプUPガールズ時代からの初心を忘れず、かつ大人っぽいところにも挑戦しているカードもあるので、そちらも楽しみにしてほしいです」と説明。お気に入りのカードについて聞かれると「DVDと写真集とあわせて撮影をしたんです。トレカの撮影の日が一番天気がよかったんです。黒い水着を着たときの海の色がきれいで、海外で撮ったような光りが出てとてもよかったです」と満足そう。


トレカといえばレアカードが魅力だが、「私の使った衣裳があったり、生キスカードがあるので、こちらも当ててほしいです。キスは全部で400回しました。400回とかすることはないですからね。キスってすごい体力を使うんですよ。こういうのは初挑戦なので、この歳になっていろいろ新しいことにチャレンジができてワクワクしています」と笑顔を見せた。トレカにちなんで自身が収集していることを聞かれると「いま集めているのは入浴剤ですね。コロナで旅行に行けなくなってしまったので、草津とか別府とか、行った気分になっておうちでお風呂に入っています。気に入っているのは九州の黒川温泉の入浴剤がおすすめです。お風呂は朝晩2回入っているので、お風呂はおうちでできる最高のエステだと思います」と勧めた。


現在53歳、49歳から毎年のようにDVDをリリースしている中島だが、今後のグラビア活動について聞かれると「最近は変形の水着が流行っているみたいですけど、変形の着物バージョンみたいのを着たいですね」と話し、記者からメイド服姿が見たいと質問が飛ぶと「そういうの嫌いじゃないので挑戦したいです。シェイプUPガールズより前のことを思い出さないと」と前向きだった。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ