バスケで培った高身長グラマラス 東宮梨紗、まんまるHカップの絶景にハマる

グラビア 公開日:2022/05/07 12
この記事を
クリップ

バスケットで鍛えた170cm長身ボディにB98-W61-H89cmというダイナマイトプロポーションで、昨春グラビアDVDデビューするやいなや、目の肥えたグラビアファンをも惹きつけた魅惑グラマー東宮梨紗


おとなしく素朴な雰囲気を醸すが、部活のバスケットではセンターでチームの要として活躍し、その長身ボディは男子からアツい視線を浴びていたのでは?という妄想も掻き立てられる東宮の4枚目となるDVD『もっと愛して』(竹書房)が先月発売され、リリースイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。


薄紫というか淡いピンクであろうか、初夏の雰囲気いっぱいの三角ビキニで登場。まんまるHカップの下乳が見える絶景水着に、「これファンの方からいただいたお気に入りの色です。三角ビキニが似合うねって言われるので」とにっこり。今作は千葉・鴨川でロケを敢行。新人ホテルウーマンに扮した東宮が、宿泊客に喜んでもらえるサービスを先輩たちと次々提案し実行するという、「朝えっちな衣装でモーニングコールしに行ったり、一緒にフィットネスしてみませんか?って運動したり、スポブラはちょっとちっちゃいですね(笑)」と、胸躍るサービスの数々だが、ジャケット写真のウエディング姿に関しては、「これは元カレとの妄想です」と照れ笑い。さらに「ミニスカートと黒ストッキングのコンシュルジュの衣装で先輩を誘惑したりもします」と、積極的な東宮が目白押し。


ジャケットもそうだが、今回はデザインニップレスをつけるシーンが多いと言い、「前作は1回だったのに、今回は3回もあるんです。もうスースーして落ち着かないです」と困り顔。実に形の良いHカップを堪能できるシーンを聞いてみると、「デザインニップレスもそうですが、いつもシャワーのシーンが好評なので、今回は温泉ではじめて泡ブラに挑戦しているので、ぜひ観てほしいです。自分では見えてるか見えてないか不安でした」と回顧しつつ、「ファンの方にも今回もまだすごいねって言われるんです」と顔を赤らめた。


デビューしてちょうど1年が経ったが、「最近ファンの方とお話しする機会も増えて楽しいし、良かったよって褒めてもらえるので、成長も少しは出来たかなって思います。でも撮影はえっちじゃないですか?(笑)これはまだ慣れないです」としながらも、「ファンもTwitterのフォロワーも増やして、撮影会にもっと来てくれたらな」とアピールした。


休みの日はどう過ごしているのか聞いてみると、「パジャマのままで朝からNetflixでアニメとか、最近は韓ドラをずっと観てます。かと言ってがっつりインドア派じゃなくて、渋谷に洋服買いに行ったり、ごはん食べに行ったりしますよ。このGWは撮影会のお仕事以外はどこにも行ってないですねー。やっぱり“ネトフリ三昧”でした」と教えてくれた。高身長と美爆乳を生かしての、東宮にしか表現できないちょっと過激なグラビアの世界にこれからも注目していきたい。




※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)

関連タグ