男心をくすぐる 坂元誉梨、過激さノンストップで限界突破

グラビア 公開日:2022/05/05 173
この記事を
クリップ

26歳だった2021年6月に遅咲きながらもグラビアデビュー作となったDVD『よりぴにおまかせ!』でセンセーションを、2ndDVD『天使のヒメゴト』では際どいシーンを連発してグラドルファンの妄想を膨らませた“よりぴ”こと坂元誉梨


167㎝という女性にしては高身長でスリーサイズも上からB89・W60・H90(㎝)と抜群のプロポーションを誇り、豊かな膨らみのあるバストも魅力だ。それに加え、現在27歳とあって大人の色香も感じさせ、これまでの作品では男性の心をくすぐる仕草でファンも急増している。その彼女が5カ月振りとなる最新DVD『より敏感に』(エスデジタル)をリリース。童顔にふんわりとした雰囲気の坂元だが、超大胆すぎる衣装を着用して過激なシーンを連発するなど、そのギャップに興奮しない者などいないだろう。


グラビアなどタレント活動以外に、普段はリフォーム作業員としても活躍しているという坂元。いわゆるガテン系だが、27歳とは思えない童顔からは想像も出来ない。そんな彼女の最新作だが、冒頭はキュートさを際立たせた制服のシーンからスタートする。いきなりアイスを渡されて喜ぶ坂元。「私の好きな白いヤツ覚えていてくれたんだ♪」と何やら意味深な言葉で笑顔を見せた彼女だが、イヤラシすぎるアイス舐めを離れた場所から撮影するなど、冒頭から生々しい姿を見せてドキドキさせてくれる。もちろん視聴者目線の舐めシーンも収録。その後は制服を脱ぎ捨て、着衣姿で水を撒かれてびしょ濡れ状態となり、その姿が実に色っぽい。


海岸の岩場のシーンでは、野外にも関わらず脱ぎ脱ぎタイム。制服のシーンから一転、表情は27歳のそれで、水着をズラしてバックスタイルとなり、疑似シーンを展開する。お風呂のシーンも激しさなら前途した2シーンにも劣らない。ベージュ系の三角ビキニでヌーディーさを演出しながら、透き通った白い肌を最大露出。しかもバストや身体を触られるとうっとり目線を見せるなど、お色気もたっぷりだ。さらに着ていた水着を脱ぎ、ひよこの玩具でバストのトップを隠す離れ技を。次はバランスボールに興じるシーン。普通のグラビアDVDなら、バランスボールは爽やかなシーンとなるのが定番だが、坂元の場合は卑猥すぎる。バランスボールに乗りながらボールについていた突起物を触りながら動くという卑猥さで、突起物を触る手付きがエチエチすぎるのだ。


車内でも捻り飴を舐めたかと思えば、カメラの前で水着をズラすサービスショットも。部屋に戻れば彼氏と思われる男性が寝ているベッドに忍び込み、イケない行為を繰り広げる。そして爽やかな浴衣姿も部屋に戻ればバナナ舐めを敢行。セクシーグラビアはノンストップだ。その流れで浴衣のシーンではソファーで男性との疑似行為。過激さはさらに増していく。ラストを飾る夜ベッドでは、内に秘めた坂元のエロスの炎が、青白く灰になるまで燃え尽きるのだった…。夜ベッドが今作最大のハイライトだが、冒頭から27歳のエロティズムを見せてくれた坂元。今作も期待以上の出来栄えだ。


坂元のDVDリリースイベントは、5月14日(土)14時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催の予定。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ