収まりきらないダイナマイトHカップ 夏来唯、“地味OL”が調教したりされたり

グラビア 公開日:2022/04/23 9
この記事を
クリップ

2017年、竹書房の人気シリーズでデビュー、その後枚数を重ねるたびに過激度が増していき、今ではただでさえ収まりきらない95cmを誇るHカップダイナマイトボディをさらに大胆に見せつけ、他の追随を許さない 夏来唯


そんな彼女の15枚目のDVD『夏来先輩は調教がお好き』(ギルド)が発売され、リリースイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。初夏を思わせるワッフル生地の白ビキニで登場した夏来。相変わらずのゆさゆさ感は目にやり場に困ってしまうが、「今年初めてのイベントですので、まっさらな白!爽やかな感じにしてみました」とにっこり。


1月末に都内と千葉で撮影された今作は、タイトルからしてがっつり大人なストーリーが想像できるが、「まあ、ちょっと…職場内で調教したりされたり」ともじもじ。元々夏来は「日本一OL姿が似合うグラビアアイドル総選挙」でグランプリを獲得、4thDVDも『日本一OL姿が似合う』 というタイトルだった。「元OLということで、初期の頃はスーツ姿が多かったんです。最近なかったのですが、今回は久しぶりに“地味なOL“役ということで、復活してます。初期から応援してくださっているファンの方には懐かしいと思っていただけるんじゃないかな」と、真骨頂に復活に期待も膨らむ。


衣装が印象的だという今作、「マッサージのシーンで着た、バスト部分が切り取らてているハイレグの衣装や、“逆バニー”っていうんですよね、これ今流行ってるらしいですね。そんな衣装も着ていて、全部で15種類あるので、新鮮味があるんじゃないでしょうか」とアピール。さらに舐めのバリエーションも豊富だそうで、「飴に限らず、アイス、ソーセージ、みたらし団子と、各チャプタに入って来てますね。“舐め芸”と言うんでしょうか??(笑)」と照れ笑いを浮かべた。


また、夏来自身初めてとなる、大判吊り型の「4月始まりカレンダー」も発売。「DVDの撮影と重なって、この作品のスチールを使わせてはいるんですが、撮り下ろしとなっています。割りとえっちな衣装多めですよ。自分のお部屋とかに飾っていただいて眺めていただけたら嬉しいです」と紹介した。さらに東京Lilyが「今、紙に残すべきオンナノコ。」 54人を網羅した『グラドル名鑑2022』(らんくう)では、2年連続撮り下ろしグラビアが掲載される。グラビアアイドルとして、脂の乗った“おいしい”時期を迎えた夏来の魅惑ボディに注目したい。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)

関連タグ