『ミスFLASH2022』missha、“美巨乳悩殺” 圧巻のHカップバストが迫りくる

グラビア 公開日:2022/04/21 40
この記事を
クリップ

史上稀に見る激戦と評される『ミスFLASH2022』グランプリ3名に選出されたmissha。自らを「グラビアアイドルが大好きな変態」と紹介、自分もグラビアアイドルになってみたいというほんの出来心で応募して、その夢を叶えたが、オーディション中は想像以上に過酷で何度も涙したという。現在は“看護師のたまご”、看護学生としての特技はバイタルチェックだが、グラドルとしての特技は‘美巨乳悩殺’で血圧をあげることというアンビバレントボディの持ち主。「グラビア界のナイチンゲール」を目指す彼女の記念すべき1stDVD『ミスFLASH2022 missha』(ラインコミュニケーションズ)が4月20日に発売された。


ゆるゆるキャミソールを着て、トレードマークの98cmを誇る溢れんばかりのHカップをバランスボールに委ねながらゆっさゆさ。真っ赤なビキニで王道のビーチシーン、無邪気に追いかけっこしたり、イルカのフロートに空気を入れたり、自慢のバストで砂山を崩したり、misshaと海で初デートしている気分になる。またHカップが収まりきらない白のハイレグレオタードのむちむち感は必見。「バスケやってたんだよ」と、黄色のゼッケンビキニで颯爽にドリブル。確実にボールが3つにみえる。部屋入ってバスケの疲れを癒やすマッサージタイムでは、「揺らせすぎ。どこ触ってんの!どさくさに紛れておっぱい触ってるでしょ!」と注意はするが満更でもないお顔。シャワーでは、極小眼帯ビキニがえっち。「特別だよ」とカラダを洗ってくれる。その流れからのミルクアイス舐めに初挑戦、初々しいファーストアイスに注目してほしい。


こちらも王道の洗車シーン。Hカップを縦横無尽に揺らせながらノリノリでお掃除。ガラスにバストを押し付けるセクシーシーンにも挑んでいる。車内ではガチに恥ずかしそうにチュッパチャップス舐めを披露。仄暗いバスルームでの、スケ感溢れるシーンでは、彼女の迫りくるむちむちボディと、濡れ具合がたまらなくセクシーだ。さらに黒の変形ランジェリーでは一層Hカップのド迫力乳が圧巻。初撮影の緊張が解けてきたのか、とびっきりえっちな表情で魅せる。


笹岡郁未・大塚杏奈・missha揃っての『ミスFLASH2022』DVD発売記念イベントは、5月1日(日)18時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8Fで開催の予定。

<→★★詳しくはアイドルワンホームページ☆クリック★★←>

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 12件)