似鳥沙也加 “港区女子”の夜の顔、バズ女王とワンナイト・ラブ

グラビア 公開日:2022/04/19 15
この記事を
クリップ

4月の初舞台で女優デビューしたばかりの似鳥沙也加が、〝港区女子〟の夜の顔をグラビアで表現、4月19日発売の『週刊FLASH』(光文社)の表紙を飾った。


「キャラクターが自分とは正反対のイケイケ女子だったので、おどおどしないように気をつけました(笑)」と撮影時の苦労を語ったが、誌面ではさすがの表現力を見せつけた。インタビューでは、今年中に叶えたいことや、初めての演技で苦労した点などを語っている。

 

(C)光文社/週刊FLASH 

写真◎倉本ゴリ


【告知情報】

デジタル写真集『夜に身を任せて』(前編、後編)が光文社より近日発売!


<雑誌情報>

週刊FLASH

4月19日 (火)発売 

特別定価490円

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ