朝比奈祐未がセクシー秘書役、電話から急遽リモート切替司令「ゆるい部屋着で焦ります」

グラビア 公開日:2022/04/16 53
この記事を
クリップ

多摩美在学中は造形を学びながら、コスプレイヤーとしての活動もしていた朝比奈祐未。2016年にグラビアデビューしたが、美大卒というインテリな雰囲気と、程よい肉感のプロポーションは、彼女自身が“造形美”と言っても過言ではない。しなやかなその膨らみはGカップを擁し、97cmという“ひなけつ”と賛美されるダイナミックさと繊細さを兼ね備えた“いつまでも見ていたい美尻”で多くの男性を虜にしてきた。


DVDでは、官能小説のような設定でエロスの名作を数々発表。ストーリーを伴う見せ方で、グラビア界唯一無二の“アサヒナワールド”で存在感を示している美女だ。そんな彼女の17枚目となる新作DVD『破廉恥セクレタリー』(スパイスビジュアル)が発売され、リリースイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。


撮影会でも披露がなく、ソフマップのイベントのみマイクロビキニ姿を見せてくれる朝比奈、今回は最近のマイブームカラーだという緑のマイクロビキニで登場。肌色部分が多くハラハラするが、美しくも妖しいカーブを描くボディラインに今回も釘付けになってしまった。今作の設定は社長秘書だが、「意外と今までやったことなかったんですね。社長といっしょにお仕事したり、出張先で温泉宿に泊まったり、いろんなシチュエーションがございます。今ならではと思うのが、リモートワークのシーンがありまして、はじめは社長と電話で打合せをするんですが、「顔を見ながらリモートでしたい」という急な要望に「いま、ちょっと部屋着なので…」と慌てます。裏パッケージのメガネを掛けている写真ですが、映らないからいいだろうと油断して胸元のゆるい感じになってます。後ろもおしりがもう見えていて、“この三角形に手突っ込みたい”ってファンに方に言われました」とにっこり。


ジャケット写真は出張先のシーンだそうで、「いまDVDでは人気のデザインニップレスを着けているシーンが多くて、3種類あるんです。これはお花の形が可愛いと思います。ブラジャー自体がスケスケなんですけど、花のデザインかと思いきや、外すとニップレスでしたみたいに楽しめます。社長と旅館のお部屋でドキドキのシーンなんですよ」と照れ笑いを浮かべ、さらに朝比奈の真骨頂“ひなけつ”を最も堪能できるシーンを聞いてみると、「これはね、もうお風呂ですね。手ぬぐい一枚です。何も着けていないので、お湯で透けてギリギリなのでぜひ観てほしいです」と、太鼓判を押した。


朝比奈のカラダの仕上がりが今まで以上に映えるなと気になったので真意を聞いてみると、「これは戻ったんです(笑)。撮影後に暴喰いしてしまって、今よりウェストが5、6cm大きかったんです。これはマズいと思って、今まで通っていたパーソナルジムに行こうかと思ったんですが、最近猫を飼い始めて、その子が可愛くて可愛くて離れたくないので(笑)、おうちで筋トレのYouTube動画とか観て絞りました。ほんとうに有り難いですよねYouTube。(絞ったの)分かります?気づいてくれてありがとうございます、嬉しいですー!」と笑顔で教えてくれた。


いま朝比奈は“男装イベント”を定期化したいそうで、「この前初めてイベントやりまして、どのくらいお客さんが来てくれるのか不安だったんですけど、男性も女性も来てくださって楽しかったです。水着ももちろんですが、今後は男装イベントもやっていくのでチェックしてください」とアピール。新たな“ひなけつ”に大いに期待したい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)

関連タグ