山田かな 先輩と密着恋愛「クリーンな関係であってほしい」ぷるふわGカップに翻弄

グラビア 公開日:2022/04/09 22
この記事を
クリップ

撮影会のお客さんを増やしたいという日頃の思いが通じ、グラビアDVD発売のオファーが舞い降りた山田かな。その魅力は目の肥えたグラビアファンの心を鷲掴みにした。爽やかでピュアなあどけなさを感じながらも、胸の奥に秘めたグラビア表現者としての滾る思いが感じられる唯一無二の世界観を持ち、人気が急上昇。今年2月からはくりえみ、火将ロシエルなどが所属する事務所 コプルトに籍を置いた。今週の『週刊プレイボーイ』では、インモラルな世界観のグラビアで、一石を投じるなど、日に日に注目度が増している彼女の最新DVD『密着恋愛』(竹書房)が発売、リリースイベントが秋葉原・ソフマップで開催され、当日の整理券は完売の大入となった。


春らしく可愛さを際立出せたビキニで登場した山田。「とにかく小さめですね。ちょっと動くとヌー(ブラ)が見えます」と、胸元を気にしつつ撮影に応じていたが、タイトな水着に収めようとするたびぷるふわなGカップが揺れて、目のやり場に困る。3枚目となる今作は千葉で撮影、「会社の先輩と、会社に内緒で恋愛をしてて、出張先に赴きそのまま2人で旅行するという感じです。不倫ではないと思います。どうかクリーンな関係であってほしい」と願望、「混浴したり、夜の海に行ったり、マッサージをしてもらったりしてますが、おすすめなのはお風呂ですね、白い眼帯水着を着ているのですが、白なんで濡れるとニップレスが透けてしまって、大人が試行錯誤しながら隠していたのが面白かったです」と、撮影秘話を暴露。さらにエロかったシーンを選んでもらうと、「最後のチャプタかと思うんですが、ピンクの照明に照らされていちゃつくシーンかなー。パッケージ裏にピンクの筒状のものを抱えている写真が載ってますが実は写真だけで収録されていません(笑)。すみません!他ですとゴールドビキニを着て初めてダンスしているんですが、私ぶっちゃけダンスが下手なんですが、それがかえってちょっとえっちに感じてもらえればいいなと思いつつ一生懸命踊りました」と振り返った。


撮影会を盛り上げたいと思ってDVDを決意した側面もある彼女だが、今は相当ファンも増え、「もう倍とかの比じゃないですね。基本即完売で、チェキとか70枚くらい撮ります。DVDのおかげだと思います。ほんとありがたいです」と深々と感謝の意をあらわした。今後の目標は「どうか生き残りたいですね」とどこまでも謙虚。「自分が楽しんでやれれば、お客さんにもそれは伝わると思うので、楽しみながら試行錯誤してやっていきたいと思っております」と今の好調を噛み締めていた。


今週の『週プレ』に続き、来週火曜発売の『週刊FLASH』をはじめ、5月いっぱいまで、毎週何らかの撮り下ろしが発表されるという。2022年春、ついに山田かな旋風が吹き荒れる。




※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)

関連タグ