葉月愛梨、癒やしのFカップ女神「もうちょっと大胆にいきたいな」

グラビア 公開日:2022/04/03 17
この記事を
クリップ

昨年8月デビュー、まだ8ヶ月の初々しい仕草と、グラビア界随一のほんわか癒し系で人気上昇中の葉月愛梨。89cmのふわふわFカップと、包み込むような暖かさがほっとする女神の3枚目となるDVD『癒やしの秘湯 あいりん亭』(エアーコントロール)が発売され、リリースイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。


ボルドーカラーの眼帯スタイルのバンドゥビキニで登場した葉月。ほんわか笑顔を振りまきながらもちらっと見える下乳がえっちだ。今作は昨年末に群馬で撮影されたもの。「すっごい寒かったですが、目の前の川のお水が碧くてきれいで心が洗われました」と振り返り、内容としては「ヒモ彼氏と一緒に住んでいて、私がエステでお仕事をしてるんですが、お店で素敵なお客さんと出会ってしまって、そのお客さんと浮気旅行で温泉に行きます。最後は浮気相手と幸せになりますよ」と説明し、記者陣の笑いを誘った。「撮影は朝9時から夜6時くらいまでずーと温泉に入ってましたね。ジャケットの写真は、恥ずかしかったです…。大丈夫かなー見えないかなーって緊張してました。でも褒めてくださるファンの方が多くて、私もお気に入りの写真です」と勧め、観て欲しいのは浴衣でお風呂に入るシーンだそうで、「私、前髪でいつもおでこを隠してるんですけど、ここは思い切っておでこを見せていて、いつもと違う感じなので、恥ずかしいですけど観てほしいなあって」ともじもじ。


葉月自身も温泉が好きと言い、祖父母が大分・別府に住んでいるということで、「小さい頃から行ってたので、別府が好きですね。2年前くらいには、500円玉貯金が貯まったので、おじいちゃん、おばあちゃんを連れて行ってあげて、いっしょに温泉に入ったのが一番の思い出です」とのエピソードに、なんて孝行な孫なんだろうと記者陣も感激していた。


デビュー1年も経たない新人だが、「最近は少し慣れて楽しく撮影させていただいています。ちょっと恥ずかしがりやなところがまだ直ってないので、もうちょっと大胆に発信していきたいです。コメントとか、DMでたくさんの応援をいただけるようになって、ファンの方も増えているのを実感してとても嬉しく思っています」と、初々しさのなかにも、グラビアスキルをもっと上げようとする意気込みもしっかり感じられた。2022年の癒やしの女神はもっと大胆に羽ばたく。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ