現役看護師 真田まことDVDデビュー、Iカップバスト「生かしたいと思っていた」

グラビア 公開日:2022/03/22 31
この記事を
クリップ

明るい笑顔とショートカットが爽やかなIカップ現役看護師の真田まことが21日、都内でイメージDVD『ミルキー・グラマー』(竹書房)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。


ファーストイメージ作品となる今作を手にし「すごく感動しています。今まで普通に看護師をやってきたので、自分がパッケージになったということに感動しています」と喜び、自分でも見たそうで「すごく恥ずかしかったですけど、最後までなんとか見ました(笑)」と照れ笑いを浮かべた。撮影は昨年12月に沖縄で行ったそうで「修学旅行やプライベートでは行ったことがあるんですけど、お仕事では今回が初めてでした。12月に行くということがまず初めてだったので、気候とか心配だったんですけど、すごく暖かくて楽しかったです」と振り返った。


作品の内容を聞かれると「ストーリーは王道な感じで、彼氏との沖縄旅行です。でも告白シーンがあったので、彼氏手前の方なのかなって思います(笑)」と説明し、シーンの紹介を求められると「最初に撮ったが朝ベッドのシーンですごく緊張しました(笑)。なかなかこんな(ゆるゆるな)お洋服は着ないので、どんな表情で朝のベッドを迎えたらいいのかなって考えながら撮らせていただきました」とにっこり。


続けて「黄色いビキニは見てくださった方からも人気で、海辺で彼と遊ぶシーンかなと思います。自分自身、かつての恋人と海に行ったことがないので、そこは妄想しながら子どもっぽく演じてみました」と明かし、「浴衣から展開してこの衣装(下着姿)になるシーンもあるんですけど、告白もあってすごくドキドキしたのと、そこから大人を意識して撮影しました」とコメント。お気に入りには夜ベッドのシーンを挙げ「「こっち来て」ってするシーンですね(笑)。恥ずかしかったです。ここに関しては積極的な女性なイメージだったので、普段、私自身そこまで積極性がないというか、恋人に関してはそんなに攻めたことがないので(笑)、ドキドキしながらセリフを話しました」と照れ笑いを浮かべた。


加えて、初めてのイメージ撮影で苦労した点については「ヒョウ柄の水着のときに屋上でダンスを踊らせていただいたんですけど、まずダンス経験がなかったというのと、屋上で夕暮れだったので、ちょっと気温も下がって寒くて、光沢感を出すために乳液を塗りながら撮影をして、けっこう体温が奪われて大変でした」と苦笑し、ジャケットにもなっているシーンが話題に上ると「洗車のシーンから車の中で汗をかいちゃったから脱いでいくというシーンなんですけど、この衣装もこだわりがあって、最初は違う衣装になりそうだったんですが、衣装を決めるときに最後の最後で「やっぱりこっちがいい」ってなって選んだ衣装なので、こっちでよかったなって思います」と笑顔。そんな本作を自己採点するようお願いされると「ファーストなので120点くらいつけてもいいかな(笑)」と満足げな表情を浮かべた。


また、真田は現役看護師として病院(外科)で勤務しているそうで、グラビアデビューのきっかけを尋ねられると「街中でスカウトしていただきました。それまで自分自身も芸能とか表に立つことに興味があってトライしていた時期もあったんですが、自信が持てなくてなかなか前に進めなかったんです。けど去年お声がけいただいて、そのときに褒めていただいたというのと、社会的にもいろいろと経験を積んで自信がでてきたので、やりたいことをやろうって一歩になりました」と経緯を明かし、水着になることへの抵抗はなかったか追求されると「胸が大きいというのは周りから言われていたので生かしたいなと思ってはいました。でも自分が思っている水着とグラビアの水着は全然種類が違って、最初は戸惑いとかありましたが、撮ってもらった写真とか映像を自分で見たら、自分だけどきれいだなと思えたので、それで抵抗はなくなりました」と打ち明けた。


グラビアでの目標を聞かれると「1番目標としているのは雑誌の表紙を飾りたいというのと、カレンダーを出したいです」と目を輝かせ、小池栄子が憧れだそうで「小さいときからグラドル枠でバラエティ番組に出演されているのを見ていて、今は大女優として活躍されているので、ゆくゆくはそういった方向に行きたいなと思って目標にしております」と語った。


なお、仲のいい友人にはグラビア活動をしていることを明かしているそうだが、患者さんには教えていないそうで「バレないかとは思います。普段は地味に仕事をさせていただいているので」と笑った。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)

関連タグ

PHOTO おすすめフォト

KEYWORD

注目のキーワード

PRESENT

読者プレゼント