“無敵のグラドル” 高崎かなみカレンダーブック、農業・漁業関係者から大反響

グラビア 公開日:2022/03/08 14
この記事を
クリップ

現在発売中の高崎かなみカレンダーブック『みんなのかなみん〜すべての頑張る人たちへ〜』。


発売イベントでは予定部数がすべて完売するなど、売れ行きは絶好調だ。そんな中、意外なところからも反響があったという。


全国の農業や漁業関係者からこのカレンダーブックへの問い合わせが多く寄せられているのだ。


「あの農作業をするコはどこの畑で働いていますか?」「あの可愛いコは誰ですか?」「うちの船にも乗ってほしいです!」など…。


カレンダーブックのなかでは、水着やランジェリー姿でスレンダーボディを惜しげもなく披露しているほか、畑や漁船で作業する姿も掲載されており、それが第一次産業で働く人々の目に留まったようだ。


彼女が働く姿、シチュエーションが「尊い」と話題になっているが、そんなカレンダーブックのアザーカットが、3月8日発売の『週刊FLASH』(光文社)で公開されている。

 

<高崎かなみコメント>

学生時代に段ボールを組み立てる工場でアルバイトをしたことがありますが、屋外で働く体験をしたのは初めてでした! 

撮影中の短い時間でしたが大自然に囲まれながら働くことの大変さを知り、貴重な経験ができたと思います。また行きたいです!」

 

高崎かなみ(C)光文社/週刊FLASH 

写真◎栗山秀作 


<雑誌情報>

週刊FLASH

3月8日 (火)発売 

特別定価490円

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ