葉月あや、ダンスシーンを猛烈アピール「乳圧と尻圧に酔っちゃう!」

グラビア 公開日:2022/03/05 23
この記事を
クリップ

褐色のGカップミニマムボディが眩しく、三十路にしてもなお進化が止まらない葉月あやが5日、都内でイメージDVD『IGNITE』(スパイスビジュアル)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。


葉月にとって23作目のイメージ作品となる今作は、昨年10月に沖縄で撮影され、全編イメージシーンで構成されているそうで「今回はいろんなシーンでダンスをしていて、蛇柄のテカテカ水着で私自身もテカテカになっているシーンがあるんですけど、このシーンのダンスはすごいです!」と主張し、「ダンスをやっている最中に新しいダンスを発見してしまったので、それも入れました」とアピール。


加えて「制服もまだまだ着ています(笑)。あとはグレーと白のボーダーの清純っぽい水着を着ていて、若いときはよく着ていたんですけど、今はかっこいいものが多いので、こういう水着を着させてもらえることはあまりないんですけど、久々に着させていただいて“まだまだイケるんじゃないかな”と思いました」と胸を張り、テカテカボディで海をバックに撮影したジャケットのカットが話題に上ると「今回はジャケットのシーン(だけ)をテカテカにしようと思ったんですけど、テカテカが良すぎてほかのシーンでもテカテカにしちゃって(笑)。小麦肌なのでテカテカにすると映えるんですよね。すごくいいと思いませんか?」と自信を覗かせた。


さらに、葉月自ら「で、ダンスの話をしたいんですけど」と前のめりで切り出し、「本当に今回はダンスがヤバいんですよ。自分でDVDの映像をチェックするんですけど、乳圧と尻圧に酔っちゃうくらいすごいので、そこに注目してください!」と言葉に力を込め、「酔いやすい方は気をつけながらみてください」と注意喚起も忘れなかった。


今後、やってみたいことを聞かれると「このタイトルは“火を付ける”という意味で、これは30歳になって撮った作品なんですけど、30歳になっても“これから火をつけてもっともっと頑張っていくぞ”という意味でつけたタイトルなので、まだまだグラビアもDVDも、何枚目かわからないっていうくらい出したいなと思っています」と意欲を見せた。


なお、ギャンブルで勝って家を建てるという夢を持っていることを公言している葉月は、その夢に近付いているか尋ねられると「全然ムリです!」と即答して笑いを誘い、「今年は負けていて、この前、お仕事で地方に行かせてもらったときに、お仕事なのに身銭を切ってやるタイプなので、財布に入っていたお金がなくなって…」と苦笑。続けて「でも、それを次の日とその次の日で取り返したんですよ!本当ヒヤヒヤしながら生活しています」と打ち明けた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ