川瀬もえ『BUBKA』初登場、彼女がいる“日常”に春を感じて

グラビア 公開日:2022/02/28 24
この記事を
クリップ

2月28日発売の『BUBKA』(白夜書房)に川瀬もえが登場している。

川瀬もえは、レースクイーン「Pacific Fairies」、ラウンドガールユニット「K-1GIRLS2021」として活動しており、ゲーム大会リポーター、雑誌、テレビなどにも出演、美ボディ正統派美女として話題に。

人気No.1レースクイーンを決める日本レースクイーン大賞、スーパーGTに初登場のレースクイーンを対象とした『日本レースクイーン大賞2021』新人部門のグランプリを獲得し、また同年『日本レースクイーン大賞2021』グランプリも受賞し、2012年のレースクイーン大賞有史以来、初の快挙を成し遂げた。


今回初掲載となる川瀬。2月の撮影だったにも関わらず、鳥肌を立てずに頑張ったという。清楚で上品な顔立ちにこの美ボディはパーフェクトでしかない。


<川瀬もえインタビュー>

―BUBKA初出演おめでとうございます!

ありがとうございます!BUBKA初掲載なのでとてもうれしいです!

今回の紙面では川瀬もえが隣に住んでるような身近に感じられる作品になってると思います!私もこれから見るのが楽しみです。


―今回はどの様な撮影でしたか?

お散歩したりケーキを食べたりのんびりした雰囲気での撮影でした!

服装もラフなTシャツだったり"日常感"がある作品になってると思います!一番お気に入りはTシャツにピンクの水着の組み合わせです。

屋上でも撮影したんですけど、2月で寒かったけど鳥肌立てずに頑張ったので寒いのは強いかもしれないです。笑 

そこは普段レースクイーンで鍛えられてるのでぜひ見てほしいです!あとグランプリ祝いにキャンドルを編集部の方からプレゼントしていただいたのでおうちに飾ってます♪


―今年もレースクイーン参加とお聞きしまししたが!

ありがたいことにレースクイーンの人気ナンバーワンを決める大会でグランプリを受賞させていただいて、たくさん反響をいただきました!

今回こうして初めてBUBKAさんに掲載していただけてとても嬉しいです!

今後はレースのお仕事を頑張りながら、他のいろんなお仕事にも沢山挑戦していきたいです。皆さんのおかげで頂いたグランプリの称号に恥じないように、ますますいろんな川瀬もえを見せていきたいです!


―最後に一言お願いします!

今回BUBKAに掲載していただいた川瀬もえです!BUBKAという素敵な雑誌に出会えて幸せですし、こうしてみなさんの元へ届けられることがとても嬉しいです。ぜひSNSで誌面の感想など聞かせてください!これからも応援よろしくお願いします。


(C)高橋慶佑/白夜書房

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)

関連タグ