泣く子も黙る圧倒的Gカップ 葉月あや、30代突入で妖艶さ加わりパワーアップ

グラビア 公開日:2022/02/25 89
この記事を
クリップ

2014年にグラドルの登竜門的ミスコン「日テレジェニック2014」を1位で獲得し、一躍シーンに浮上した葉月あや。黄金色に焼けた健康的なボディに90cmのGカップバストを武器に、以降は定期的にDVDや写真集をリリースするなどグラビアファンから絶大な支持を集めている。所属する芸能事務所リップでも、森咲智美らとともに事務所の看板グラドルに成長。その活躍が関係者の目に留まり、最近は日本テレビ系『ダウンタウンDX』にも出演して大きな話題を集めた。その彼女が最新DVD『IGNITE』(スパイスビジュアル)をリリース。さらに黄金色に焼けた褐色のGカップのセクシーボディにウットリしてしまう。


152cmの身長にスリーサイズは上からB90・W56・H86(cm)。バストは泣く子も黙るGカップとグラドルの中でも理想的なスタイルを誇る。年齢的には三十路となるも一向に衰えることなく、むしろ進化している印象だ。バストの大きい女性はとかく重力に負けてバストが垂れる傾向にあるが、適度な固さがあるのか、葉月にその傾向は全く当てはまらない。その好例が今作に収録されている。冒頭の王道ビーチでは三角ビキニを着用した葉月が砂浜を走って登場。バストを揺らしまくっているが、その映像から適度な固さが感じられる。張りのあるGカップのバスト。水着を突き破りそうなぐらい張りがある。褐色の肌色は、かつて黒ギャルだったのか定かではないが、黒い肌には制服姿が実によく似合う。今作では制服姿も収録。葉月らしいワイルドさは欠けるものの、恥じらう姿が垣間見られるなどJKの乙女心を感じさせるシーンだ。


再びビーチに戻って胸元がパックリと空いた水着姿でしっとり目に攻めまくる。野外にも関わらずセクシーなポーズを取った葉月に拍手だ。お風呂のシーンでは透け感のある白のY字形水着を着用。露出も高く、葉月のボディをたっぷりと堪能することができる。こちらは設定的に彼氏との洗いあいっこのシーン。カメラがGカップのバストに急接近するが、流石に大迫力の映像だ。


ここ最近の作品ではセクシーダンスを披露している葉月だが、今作もダンスシーンを見せている。しかも水着が光沢感のある生地のド派手なビキニ。葉月のキャラクターには実に良く似合っている。同シーンではバストとヒップの揺れはもちろん、三十路のアダルティな表情も見どころだ。ラストを飾るのは夜ベッド。大人の女性を感じさせる紫の水着が褐色の肌にマッチしている。自慢のGカップボディはもちろん、随所で大人の余裕を感じさせる表情は一瞬たりとも見逃せない。


葉月のDVD発売記念イベントは、3月5日(土)14時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催予定。直前のチェックをお忘れなく。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)

関連タグ