“新星降臨” 新井萌花、発育中Fカップ美巨乳の眩さ「陸上をやめたら急に大きくなって」

グラビア 公開日:2022/02/21 15
この記事を
クリップ

陸上やヒップホップダンスなど、運動が大好きなアクティブガールで、アイドルグループsherbetNEOの候補生でもある新井萌花が20日、都内でイメージDVD『ピュア・スマイル』(竹書房)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。


撮影は昨年11月に宮古島で行われ、自身初のイメージ作品となる今作を手にした新井は「初めての経験でわからないこともたくさんあったんですけれども、周りの方に支えられていい作品ができたんじゃないかなと思います」と感謝した。


今作の内容を聞かれると「彼氏と日常生活を送っている内容になっているんですけど、青春時代を思い出して見ていただけたらなと思います。ラブラブしたりイチャイチャ系の内容になっています」と説明し、「お気に入りの赤い水着を着て海で走ったり、はしゃいでいるシーンがあったり、(制服を)だんだんと脱いでいくシーンは焦らしていて評判がよかったです(笑)」とコメント。


レースのV字衣装では美ボディを大胆露出しているが「こういうのを着たことがなかったので、違和感というか緊張したんですけど、このシーンもみなさん見て興奮されているみたいです(笑)」と反響を明かして笑いを誘い、このシーンが1番セクシーに仕上がっているそうで「水をかけられたり、砂をかけられたり、いじめられるじゃないですけど受け身になっているシーンです」と紹介。ポロリはなかったか心配の声が飛ぶと「大丈夫でした(笑)」と答えた。


加えて、ハイレグの水着を着用したプールのシーンがお気に入りだそうで「プールでポーズを決めて撮ってもらったり、跳ねているシーンがあって、シーン的にも水着的にもお気に入りです」とアピールし、そんな今作の出来栄えを聞かれると「100点ですね!初めてにしてはよくできたんじゃないかなと思います」と胸を張った。


また、チャームポイントを聞かれると「Fカップの胸です」と答え、胸が大きくてよかったことについては「私、陸上をやっていたときは全然大きくなかったんですけど、やめてから急に大きくなって、グラビアのお仕事もやりたいという気持ちがあったので、そういうところで活かせているのはいいなあと思います」と声を弾ませた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)

関連タグ