“チャームポイントはほくろ”のHカップ花巻杏奈、目標は雪平莉左「尊敬しています」

グラビア 公開日:2022/02/20 13
この記事を
クリップ

大手芸能プロダクションらで合同開催された「グラビアネクスト 2020」にて審査員特別賞を獲得したHカップグラドルの花巻杏奈が20日、都内でイメージDVD『花舞う頃に』(ギルド)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。


報道陣に囲まれ、少し緊張気味な表情を浮かべた花巻は、自身初のイメージ作品となる今作を手にしての感想を求められると「やっとできたので嬉しいです」と笑顔を見せ、撮影は昨年12月に宮古島で行ったそうで「初めて行ったんですけどすごくきれいで海が透き通っていました」と目を輝かせた。


今作は、彼女役の花巻との宮古島デートを満喫できる仕上がりになっているそうで「朝のおはようから始まるんですけど、そこで素の私がみられると思います。いろんなハプニングがあったので、そこも微笑ましく見ていただけたらいいなと思います」といい、ハプニングの内容を追求されると「序盤のおにぎりを作るシーンで、間違えて手を濡らすところ(水を張った容器)におにぎりを置いちゃって、ビチャビチャになっちゃいました(笑)」と茶目っ気たっぷりに笑った。


他には「黒いワンピースの衣装はデザインが好きで、ちょっとかっこいい感じで大人っぽい感じです」とオススメし、セクシーなシーンについては「最後のほうでしっぽりとお酒を飲んで、ベッドでゴロゴロするシーンは恥ずかしかったですね(笑)」と照れ笑いを浮かべ、実際にお酒を飲んで撮影したそうだが全然酔っていなかったそうで「母方が(酒豪が多いイメージの)鹿児島なので」と胸を張った。


また、苦労した点を聞かれると「本当に運動音痴なので、スポーツができなくて、野球をしたりボールを蹴ったりしたんですけど、たどたどしいです(笑)」と恥ずかしそうに語り、改めて今作の出来栄えを尋ねられると「ファーストですし100点と言いたいんですけど、何年後かに見返したら70点っていうだろうなと思います」と辛口評価した。


今後、ハワイでの撮影や、雑誌の表紙を飾りたいと目標を語った花巻は、目標としている人はいるか質問されると「身近ですと事務所で小学校からの先輩の雪平莉左ちゃんです。地元が一緒で小さい頃からずっと知っている方で、仲良くさせていただいているので尊敬しています」と答えた。なお、チャームポイントを聞かれると「(口元の)ほくろです」といい、Hカップのバストではないのかと追求されると「ほくろです!(笑)」と貫いた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 20件)