ロリ爆乳 櫻まひる、引き締まったJカップボディ 過激さマシマシ

グラビア 公開日:2022/02/11 96
この記事を
クリップ

2021年1月に1stDVD『ふんわり』でデビューした櫻まひろ。デビュー当時は上からB101・W63・H98(cm)という豊満ボディとJカップのバストを恥じらいながらも披露して、グラドルファンのハートをがっしりと鷲掴みにした。その彼女が1stDVD以来、実に1年振りとなる最新DVD『気まぐれ仔猫のまひる…』(竹書房)をリリース。前作ではぽっちゃり感のあった彼女だが、1年振りの登場でシェイプアップした姿を披露しており、女性としてグラドルとして成長した姿が見られる。


デビュー当時のスリーサイズは前述した通りだが、現在のスリーサイズはB98・W58・H90(cm)。数値からも分かるように、櫻はダイエットに見事成功した。今作と前作を見比べて頂ければ分かると思うが、1年前と比べて随分と引き締まっている。新たなスタイルでリスタートを切った櫻の最新作は、自身の趣味が猫ということで、捨て猫役の櫻が拾われたご主人様にたっぷりとご奉仕するというシチュエーションもの。引き締まったスタイルはもちろん、内容的にも過激さが加わり、完成度の高い仕上がりとなっている。


拾われてからご主人様の家に引き取られた櫻。着ていた衣装を脱ぎ捨て、眼帯ビキニ姿で喜びを表現するかの如く、ぴょんぴょんと飛びまくる。動く度にJカップのバストが上下左右に乱高下。バストのみならず、引き締まったヒップやボディにカメラが肉薄し、冒頭から櫻のスタイルを存分に堪能することが出来る。シーンはそれだけにとどまらず、手ブラをしながら乗馬マシンに搭乗。思わず漏らす喜悦の声に興奮度も絶頂を迎える。


激しさは冒頭のシーンだけではない。シーンが進むにつれてその度合も深めていくのだ。メイド的な衣装を着用したシーンではセクシーなキャンディー舐め。そしてお風呂に場所を移すと、絆創膏でバストのトップを隠すなど露出も激しい。同シーンは洗いあいっこ的なシーンで、ご主人様の手でバストを揉まれるが、櫻のJカップはミサイル的な張りがあって絶景の一言だ。自ら身体を触りまくる仕草も見逃せない。マッサージのシーンではえちえち度が満載で、グラビアDVDにも関わらずマッサージ機を導入。T字水着のシーンではご主人様に悪戯されまくって部屋中に喜悦の声が響き渡るなど、最後に相応しいシーンを披露している。前作から頑張って身体を絞り、さらにアダルティなシーンにも果敢に挑んでくれた櫻。その頑張りに拍手を贈りたい。


櫻のDVDリリースイベントは2月20日(日)16時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 15件)

関連タグ