「今週のグラビアニュースBEST5」むっちり健康美 VS むちふわ小悪魔美少女対決

グラビア 公開日:2022/02/11 22
この記事を
クリップ

2021.2.3~2.9の1週間、ドワンゴジェイピーnewsグラビアカテゴリニュースのページビューを集計した「今週のグラビアニュースBEST5」を発表する。


先ず第5位『青山レオナ、“バズガール”のスーパーウルトラダイナマイトボディ』(2月7日掲載)


元サイバージャパンダンサーズのメンバーで、大晦日の井岡一翔選手の試合でラウンドガールを務めたことで話題を呼んでいる青山レオナの『週刊プレイボーイ』初掲載のニュースがランクイン。令和の“バズガール”が勢いそのままに上位に食い込んだ。


第4位『“東北の原石” 元地方公務員 ももな、顔より大きなMカップに釘付け』(2月8日掲載)


秋田出身の元地方公務員、ももなの『週刊FLASH』初掲載のニュースがランクイン。想像を超えるMカップは、顔より大きいド迫力。高校を卒業して役所に勤務していたという彼女がグラビア界に降臨。そのバストにアクセスが集まった。


第3位『OLから転身のIカップ 望月美舞、99cm美爆乳が過激に暴走』(2月5日掲載)


某大手企業でOLとして勤務、昨年グラビアアイドルに華麗な変身を遂げた望月美舞の2ndDVDリリースのニュースがランクイン。2枚目にして過激さMAX、99cm Iカップ美爆乳を震わす攻め攻め作品だ。


第2位『“魔性系美少女” 雛森つぐみ、ウブそうな顔して危うい誘惑』(2月4日掲載)


“魔性系美少女”という新ジャンルを生み出した雛森の2ndDVDリリースのニュースが堂々の2位に。天然なのか?計算なのか?危うさとあざとさの波状攻撃に“只者ではない”と囁かれている。「禁断の扉」を開くのはあなただ。


それでは、2月1週目を制した「今週のグラビアニュースBEST5」第1位は?

1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 7件)