OLから転身のIカップ 望月美舞、99cm美爆乳が過激に暴走

グラビア 公開日:2022/02/05 82
この記事を
クリップ

かつては某大手企業でOLとして勤務していたという望月美舞。2021年にOLからグラドルへと華麗に転身し、同年9月に発売した1stDVD『誘惑エロボディー』で99cmのIカップバストを露わにして一躍グラドルファンはもちろん、業界関係者の熱い視線を集めた。現在26歳の彼女だが、1stDVDでは自慢のバストはもちろんのこと、新人とは思えないセクシーさで多くの男性をノックアウトしたのは記憶に新しいところだ。その彼女が1stDVDに続く待望の2ndDVD『あなた、ごめんなさい。』(竹書房)をリリース。人気シリーズへの登場で、前作以上の過激さを見せつけ、ファンの度肝を抜く。


162cmの身長にスリーサイズは上からB99・W62・H89(cm)という何と素敵なダイナマイトボディなのだろうか。しかもバストのサイズはIカップ。綺羅星の如くいるグラドルの中でも、異次元の大きさだ。しかも前職は大手企業のOL。インテリジェンスを感じながらえちえちボディを併せ持っているという、天が二物を与えた”才色兼備”とは彼女のことを指す言葉だろう。しかもえちえちと来たものだから恐れ入る。


前作『誘惑エロボディー』では上司と不倫旅行をするOL役を熱演し、ローションプレイや舐めシーンなど過激なシーンを披露。ベテラングラドルにも勝るとも劣らない激しさでグラドルファンの妄想を膨らませた。今作は『あなた、ごめんなさい。』という意味深なタイトルからも想像できるように、人妻に扮して旦那以外の男性と禁断の行為に及ぶという、これまた妄想が膨らむシチュエーションものだ。自らバストを揉みしだくシーンはもちろん、舐めシーンも擬似的なシーンを多様するなど男性のハートを刺激するものばかり。水着も際どく、布の面積が極小の水着を着用しており、望月のダイナマイトボディを存分に楽しむことができる。しかも手ブラを披露しており、ヌーディーさも目立つ。自慢のIカップバストも縦横無尽に揺れまくり、バストフェチには見逃せないシーンをたっぷりと収録。


また、今作は視覚的な望月のボディを捉えた映像のみならず、随所でセクシーボイスが聞かれるなど、聴覚的にも興奮度が高いシーンを見せている。その好例が最後の夜ベッド。旦那ではない男性にスマホで撮影されながら、スイッチが入ったのかスマホで撮影されていることも忘れて乱れまくり、部屋中にセクシーボイスが響き渡る。基本的に人妻モノということでどのシーンも過激だが、最後の夜ベッドは激しさといい、望月のスタイルを存分に楽しめる映像といい、聴覚的にも楽しめる要素といい、是非とも抑えて欲しいシーンだ。


新人グラドルがここまで過激なシーンを披露してくれたことに拍手を送りたい。あまりにも内容的に激しかっただけに、次回作以降、一体どうなってしまうのだろうか? 興味は尽きない。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ