“美人すぎるマジシャン” 御寺ゆき『ヤングキングBULL』初登場「全く違った私を楽しんで」

グラビア 公開日:2022/02/04 18
この記事を
クリップ

御寺ゆきが、2月4日発売の『ヤングキングBULL』(少年画報社)に登場している。

御寺は、現役のプロマジシャンとして活動しながら、美麗なプロポーションを生かして多数の誌面を飾っている。

また2月9日~2月13日に公演される舞台「蛮勇戦歌」にてヒロイン白桜千尋役として出演も決まっている。今回初登場となる御寺はまもなくに迫ったバレンタインをイメージ。普段はパキッとした強め衣装や、マジシャンイメージの衣装が多いが、「水着の上にもこもこのニットを着て可愛らしいテイストにした」というスタイルがお気に入りのようだ。




<御寺ゆきインタビュー>

―ヤングキングBULL初出演おめでとうございます!

ありがとうございます!

ずっと前からヤングキングBULLさんに出てみたいという目標があったので、今回巻頭と巻末ページに掲載していただけてとっても嬉しいです!

是非、たくさんの方に見てもらいたいなと思います!

―今回の撮影はいかがでしたか?

今回の衣装はバレンタインをイメージしてスタイリストさんが用意してくれました!

1番のお気に入りの衣装は水着の上にもこもこのニットを着て可愛らしいテイストにしたものです!

普段はパキッとした強めの衣装が多かったり、職業であるマジシャンっぽい衣装を着ることが多いのでとても新鮮でした!

―2月に舞台「蛮勇戦歌」の公演があるそうですが?

2月9日(水)~ 2月13日(日)にシアターグリーンBIG TREE THEATERにて舞台「蛮勇戦歌」が上演されます。戦国時代のお話で、そこではヒロインの白桜千尋を演じさせていただきます!

3年連続出演させて頂いている舞台「PERSONA5 the Stage」ではアクションで鞭を振るシーンがあり、今回は時代劇ということでがっつり殺陣シーンがあり、ほぼ初めて刀を握るので不安とプレッシャーもありましたが頑張って毎日刀と向き合いました!

作品自体とても面白いのでぜひ観に来ていただけたら嬉しいです!

―最後に一言お願いします!

いつも応援してくださっている皆さんありがとうございます!

2月のヤングキングBULLでは、私のソロショットが18ページも掲載されています!普段とは全く違った私を楽しんでいただきたいです!

これからマジシャンとしてでも女優としてでも活動の幅を広げられたらいいなと思っているので今後も応援していただけたら嬉しいです!


©ヤングキングBULL
カメラマン:LUCKMAN

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ