モーニング娘。'22 牧野真莉愛 誕生日に8th写真集リリース、進化し続けるしなやかボディ

グラビア 公開日:2022/02/02 10
この記事を
クリップ

12月 8日に新曲をリリースしたモーニング娘。‘22。そのグループ内において、数々の雑誌の表紙を飾り、グラビアクイーンの名をほしいままにしている牧野真莉愛が、自身 8 作目となるソロ写真集『M.21』(ワニブックス)を2月2日に発売した。 


8作目にして初の石垣島&小浜島が舞台。海、森、川、草原など島の自然を前に、一切の装飾を省き、二十歳の牧野真莉愛の美しさをそのまま写し出した。


小浜島での水平線から朝日が昇る幻想的なカットに始まり、寝起きシーン でのあどけなさが残る素顔、ビーチやプールでは 6点の水着を着こなし、ダンスで鍛え上げたヘルシーでしなやかなボディを披露。艶肌とこれまで見られなかったような大人な表情が見られるナイトショットも必見。冊数を重ねても、さらに進化し続ける牧野真莉愛の“現在地”と“新境地”が表現された一冊となっている。


 <牧野真莉愛のコメント>

本日 21 歳になりました。いつも応援ありがとうございます。

21 歳の目標は、写真集で掲げた「二十歳の美」というテーマに恥じぬよう、色んな意味で美を追求することです。夢は小浜島の流れ星にお願いしました!

日本ハムファイターズが札幌ドームラストイヤーとなる今年、BIG BOSS の胴上げを見届けることです‼


撮影:魵澤和之

 

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)