『ミスFLASH2022』グランプリ 笹岡郁未 大塚杏奈 misshaに決定、大混戦制す

グラビア 公開日:2022/01/18 14
この記事を
クリップ

約半年間に渡る選考を勝ち抜いた『ミスFLASH2022』のグランプリが発表された。


自身のYouTubeチャンネルで、ゲーム実況をおこない人気を博している笹岡郁未。ダンスインストラクターとして100人以上の生徒を教えた経験を持つ大塚杏奈。看護学生とグラビアアイドルの二刀流のmisshaという3名の頭上に輝いた。受賞記念撮り下ろしには、3名が暖かな宮古島で弾ける姿が収められている。

 

【プロフィール】

笹岡郁未(ささおかいくみ) 21歳 ‘00年9月17日生まれ 愛媛県出身  T161・B78(C)W62H87 「ウイニングイレブン」のゲーム実況で人気を博すユーチューバーとしての顔を持つ。趣味はアイドル鑑賞。

大塚杏奈(おおつかあんな) 28歳 ‘93年10月18日生まれ 愛知県出身 T156・B84(D)W62H85 ジャズダンス、ヒップホップダンスなどを学び、ダンス講師として100人以上の生徒を教えた経験を持つ。

missha(みしゃ) 28歳 ‘94年1月16日生まれ 神奈川県出身 T163・B98(H)W64H90 現役看護学生とグラドルの二刀流。看護学生としての得技はバイタルチェック。グラドルとしての得意技は“美巨乳悩殺”で見る者の血圧を上げること。

 
写真◎木村哲夫


【告知】
1月25日発売号からの下記の日程でソログラビア掲載。
1632号(1月25日発売)笹岡郁未
1633号(2月1日発売)大塚杏奈
1634号(2月8日発売)missha

今春、デジタル写真集とイメージDVDが光文社より発売予定。

※撮影は2021年11月におこないました。



<雑誌情報>

週刊FLASH

1月18日 (火)発売 

特別定価490円

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)