壮観 R・I・Pガールズが新年の誓い、金紅白のおめでたビキニで集合

グラビア 公開日:2022/01/10 49
この記事を
クリップ

「R・I・P新年撮影会」が9日、都内で行われ、同事務所に所属する橋本梨菜森咲智美葉月あや戸田れい池尻愛梨月城まゆ竹川由華なみサーシャ菜美竹内花爽香芹沢まりな河路由希子まいてぃ遠野千夏水沢まい由衣、比留川マイ、ダリちゅーるが出席した。


撮影会の合間に行われた囲み取材で2022年の抱負を尋ねられると、橋本は「“日本一黒い”と言っているんですけど、この2年くらいは海外にも行けず、沖縄とかで日焼けをしながらも黒さに輝きがないんじゃないかと自信も失いつつあるんですけど、今年こそは海外に行けるようになって、橋本梨菜っぽいグラビアができたらなと思います」と意気込み、「去年はMCとかアシスタントとか喋るお仕事をたくさんさせてもらって、その楽しさに気づけた1年だったので、今年も新しいレギュラー番組もやらせていただきますので、グラドルとしても、喋れるタレントとしても活躍できたらいいなと思っています。そして、グラビアをR・I・Pのみんなで盛り上げていけたらいいなと思っております。今年も頑張ります!」と語った。


後列左より:比留川マイ、水沢まい、まいてぃ、芹沢まりな、竹内花、サーシャ菜美、爽香、河路由希子、遠野千夏、由衣、ダリちゅーる

前列左より:竹川由華、池尻愛梨、戸田れい、橋本梨菜、森咲智美、葉月あや、月城まゆ、なみ

森咲は「寅年ということで、虎視眈々とタイミングを見つつレベルアップできるような年にしたいと思います。そしてグラビアの固定概念に“トラ”われず、いろんなことに“トラ”イしていこうと思います。SNSの規制にも“トラ”われずにどんどん攻めていきたいと思いますので、みなさんよろしくお願いいたします。」とコメントして笑いを誘い、葉月は「2021年はいい感じでいけた年で、私も30歳になってグラビアが続けられるのか不安だったんですけど、30歳でもうまくいっていると思えるので、今年も突っ走るのみって思っています。プライベートでは、去年ギャンブルでかなりプラスになって、年末の忘年会で社長に『来年は500万円プラスにしよう』って話をしたので、今年は500万円プラスを目指してプライベートのギャンブルも頑張ります」と声を弾ませた。


また、この日の参加メンバーで最年長となる戸田は「今年で35歳になりますが、フレッシュなグラビアの子たちに、30代になってもグラビアってできるんだということを示して、みんなが今後進んでいくレールをしっかり敷いて、グラビアだけじゃなくていろんなお仕事をみんなにつなげていけるように、先陣を切って頑張りたいと思います」と力を込め、一方、最年少の22歳・竹川は「昨年はいろんなことがあったのですが、都内でバイクに乗るようになったことが1番大きいなと思っています。今年はよりいろんなところにバイクで出かけて、いろんなことに挑戦できるように頑張りたいと思います。また、バイクだけじゃなくて演技とか他のことにも挑戦していきたいなと思います」とニッコリ。先輩たちを見ての印象を追求されると「スタイルも良くて美しいので、私も30歳になっても美しくいられるように努力したいと思います」とよいしょした。


アイドルグループ・sherbetNEOのリーダーを務める水沢は「今年はアイドルとグラビアだけではなく、たくさんのことにチャレンジして、自分の新たな一面を出せていけたらいいなと思います。そして寅年ということで、私の大好きな阪神タイガースが優勝して、私も野球のお仕事がたくさんできるように頑張っていきたいです」と願い、竹内は「私は今年、年女で、寅は強い生き物なので私も強い女になれるように頑張りたいと思います」と力強く語った。


河路は「去年はsherbetとして、そしてCan-on!として活動してきたんですけど、その中でD Jなどいろんなことに挑戦させていただきました。まだまだ未熟なんですけどclub sherbetとしての活動も、Can-on!としてのアイドル活動も頑張っていきます。YouTubeも始めたので、いろんなことにチャレンジしたいと思います」と目を輝かせ、月城は「私はファッションが大好きなので、グラビアアイドルに“トラ”われず(笑)、グラビアが好きな方はもちろん、そうじゃない方にもグラビアを広めて、いろんなジャンルに挑戦していけたらなと思っています」と語った。


さらに、叶いそうもない壮大な目標を聞かれると、葉月は「パチンコとかスロットの台にR・I・Pガールズでなりたいです」と言って周りから拍手を浴び、橋本は「私はBTSに会いたいです」とコメントして笑わせた。


なお、昨年末に同事務所を退所して芸能界を引退した犬童美乃梨さんが、キックボクサーの松倉信太郎選手と結婚したことについてコメントを求められた橋本は「みのりん(犬童)とはプライベートでもめちゃくちゃ仲が良くて、いろんな話もして、率直におめでたいし、私自身も嬉しい気持ちです」と祝福し、「ファンの方も寂しいと思っている方もいるかと思うんですけど、「おめでとう」と言っていただけるファンの方がいっぱいいたので、私もほっこりとした気持ちになりました」と吐露。続けて、「その反面、「梨菜ちゃんはまだ?」って話を今日されたんですけど、私自身は先にレイチェル(最年長の戸田)に行ってもらいたいですし、智ちゃんもあやちゃんも、まだ上がたくさんいるので、「私はもうちょっと待ちます」という話をしました(笑)」とファンとのエピソードを明かした。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 42件)