元夢みるアドレセンス 京佳、22歳にして一糸まとわぬFカップボディ披露

グラビア 公開日:2022/01/04 35
この記事を
クリップ

夢みるアドレセンスの元エース・京佳が、22歳にして F カップ全裸を初披露した『京佳ラスト写真集』(講談社刊)が 3月 4日(金)に発売が決定した。


撮影の舞台は、沖縄と東京。沖縄では、無人のビーチを生まれたままの姿で駆け回る姿や、何も身につけずにクルーザーから海へと飛び込む姿など、生命力あふれる瑞々しい裸を活写している。 


東京では、本人がたびたび訪れるお気に入りの BARで妖しくも美しいセクシーショットに挑戦した。 グラビア史に残る、22歳のあまりにも美しい全裸を 100ページ超の写真集にふんだんに収めた。 


1月4日の 18時より『FRIDAY のサブスク!』特設ページにてフルヌードを含む先行カットを特別解禁。また、1月5日発売の写真週刊誌『FRIDAY』ではフルヌードを含む全 14カットを先行掲載している。


<京佳コメント> 

この度、3冊目の写真集ということで、フルヌード写真集。3年前に、「もしそのオファーが来たらやる?」という会話を友達とした事が現実になりました。不思議と想像出来ることって現実になるものですね笑。

22歳、 ここでグラビア人生に1つ区切りをつけたいと思います。過去最高の傑作になっています。沢山の方にみてい ただきたいです! 


書名/ 京佳ラスト写真集『(タイトル未定)』 

2022 年 3 月 4 日発売 

価格:3800 円(税抜) 


©熊谷貫

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ