星名美津紀、Hカップ“みづき姫”の可愛い誘惑にきゅんきゅんが止まらない

グラビア 公開日:2021/12/30 36
この記事を
クリップ

2022年でグラビアデビュー10年を迎える星名美津紀。デビュー当時も美少女として注目されたが、今もなお品性に溢れた癒やしの空気を纏い、天然なお姫様といった美しさは変わらない。そして見応えたっぷりの芸術的な92cmむちふわHカップボディで、その人気に陰りは全くない。2013年からは1作を除き、すべてラインコミュニケーションズからのリリースで、もはや“ラインコミュニケーションズの顔”といっても過言ではないが、今回22作目となるDVD&Blu-ray『Secret Love』もラインコミュニケーションズからリリースされ、DMMの月間DVDランキングでは一般作に混じって8位という好ダッシュをみせた。


「おはよう♡マッサージしてあげるから起きて」と、爽やかな目覚めは、星名のHカップのアップから。さらに「おはようのチューね♡」とアツいキスも。「カツ丼一口ちょうだい!」とおねだりする星名の可愛さに、思わず耳を撫でると返ってきた言葉は「紅生姜出ちゃうー」。みづき姫らしい言葉にほっこり。「汗びちょびちょになっちゃった」と、ぴちワンピースをたくし上げると汗ばんだHカップが艶かしく、「私大人になった?大きくなった?」と可愛く問いかける。どうやら元カレの設定のようだ。かつてイノセントだった少女が、気品の漂う大人の女性に成長した。という感じか。王道のビーチシーンは白ビキニ、さすが星名、何度もあったであろうこのシーンも毎回新鮮で飽きることはない。そのへんの軽石を持って「オカリナ?」と聞く顔の愛しさといったらない。「力、強いねー」とさり気なく褒めるのも嬉しすぎる。Hカップ揺れ揺れの砂遊びも必見だ。「待ってよーふふっ♡」夢に出てきたら最高に幸せな気分になれそうだ。


星名の夏制服も見応え充分。足のマッサージからだんだん上へと進み、制服のジッパーを下ろす。「やーだめだよー」と言いつつも、可愛い下着姿でくすぐり攻撃を受けるが、いちゃいちゃ感がいっぱいでほっこりするのが星名の真骨頂だ。プールサイドは「運動してる?してないの?じゃしよ!」と、ゼッケンビキニから飛び出そうなHカップに目が行ってしまう。さらにテニスや、腹筋ローラーで、ぽわんぽわんに揺れまくるバストが堪能できる。お風呂シーンではいちゃこら洗いっこ。気がはやる彼氏に「はい!落ち着いて!」と優しくなだめながら、自分のHカップをぽよんぽよん持ちながら「観て、ダブル♡」。可愛いのにも程がある。


外での露出を懇願されたのだろうか、Tシャツをまくり、エメラルドグリーンのランジェリーをちらっと見せ「もうおしまい!」と困惑顔。しかし家に戻ると「さっき興奮してたでしょ?見せてあげよっか?」と誘惑モード。車内では「別れてから、ちょっとおっきくなっちゃった。来てよー。楽しませてあげたいから」と、ここでも積極的な星名。さらに雨が強くなり「帰れなくなっちゃう。車中泊してみたいかも?」とシートにバストを押し付けてうっとり。次々繰り出す誘いの言葉にきゅんきゅんが止まらない。たおやかにしっとりと揺らめく星名の魅力がびんびんに伝わる傑作の完成だ。


星名のDVD発売記念イベントは、1月8日(土)16時からと18時からの2回、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催される。是非足を運んでいただきたい。なお、星名のTwitterによると1部は完売した模様だ。


<→★★詳しくはアイドルワンホームページ☆クリック★★←>

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)

関連タグ