“浪速のピーチ姫” 石田桃香、グラビアファンが待ち望んだ1stDVDついにリリース

グラビア 公開日:2021/12/21 18
この記事を
クリップ

惜しまれながらも2018年4月に放送が打ち切りとなったNHKのEテレ『Rの法則』。同番組には平祐奈をはじめ、乃木坂46の齋藤飛鳥など錚々たるメンバーが出演し、その後の芸能界を賑わす女性を多数輩出した。そんな同番組に2012年11月から2018年3月まで出演していた石田桃香


『Rの法則』では圧倒的な人気で他のメンバーを引っ張った。その彼女は2019年に『FRIDAY』など11誌もの雑誌をジャックしてグラビアデビュー。極めて異例な出来事でグラドルファンのみならず多くの男性ファンに衝撃を与えた。雑誌などのグラビアで圧倒的なスタイルを露わにした石田が、待望の1stDVD『with ももか』をリリース。"令和のグラビアクイーン"というキャッチコピーに相応しいシーンを披露している。


先にも触れたが、"令和のグラビアクイーン"、"浪速のピーチ姫"というキャッチコピーに偽りはない。ボディのデータは160cmの身長にスリーサイズが上からB88・W63・H96(cm)。しかもバストはFカップと魅力的な膨らみを併せ持っている。出るところは出ていて凹んでいるところは凹んでいる、まさに理想的なスタイルで、トータルバランスは秀逸だ。そんな自慢のスタイルを、記念すべき1stDVDで出し惜しみなく見せている。


胸元をVカットにした競泳水着をはじめ、王道ビーチではカラフルなビキニで自慢のスタイルが露わに。2つのシーンでは爽やかで元気な姿を見せている。それとは一転して、露天風呂的なシーンではチューブトップ風的な水着を着用してしっとり目な仕草も。脚を湯船に浸かりながら背中を見せたシーンは、その美しさに惚れ惚れしてしまう。ストレッチなど運動のシーンではスポーツブラ的な衣装で胸の谷間をアピール。バストが意外に豊満で、露出が多い水着姿はもちろん、着衣姿でも思わずバストに視線が行ってしまう。


太陽が沈みそうな時間に撮影したであろうビーチのシーンも見どころだ。こちらは水着の上に透け感のある衣装を着用している。シースルー素材のせいか、肌と水着が浮きだっており、イケないものを見てしまったような背徳感が味わえる。その石田だが、今年10月21日の誕生日で24歳に。あらゆるシーンで小悪魔的な仕草をカメラの前で見せて視聴者をドギマギさせているが、夜ベッドではさらにセクシーさが増している。シーンがシーンなだけに、これまで見せたことがないような大人の表情に心臓がバクバク状態。しかも黒い下着風水着を着用しており、露出的にもピカイチなシーンだ。大人な表情に加えて石田のスタイルをたっぷりと堪能できるシーンで、これを見ずして現在の石田を語ることはできない。グラビアDVD界が待ちに待った石田のDVDデビュー。もうすぐ終わる2021年最後のビッグニュースだ。


石田のDVD発売記念イベントは12月25日(土)、福家書店 新宿サブナード店で開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 11件)

関連タグ