宮下かな子 3年9ヶ月ぶり『週プレ』登場、美ボディに隠れる“ひと匙の危うさ”

グラビア 公開日:2021/12/06 25
この記事を
クリップ

週刊プレイボーイ51号(12月6日発売・集英社)では、宮下かな子が登場している。


舞台『転校生』(2015年)でデビュー。ドラマ、映画、舞台などに出演するほか、独学で学んだイラストを掲載した映画コラム『宮下かな子と観るキネマのスタアたち』の連載も行っている。現在放送中のドラマ『最愛』(TBS系、毎週金曜22:00~)にも出演中の宮下が、3年9ヶ月ぶりに『週プレ』に帰って来た。


どうしてもっと早く撮らなかったのか?そう言われても仕方がない見事なプロポーションと、透明感と、ひと匙の危うさ。


【デジタル限定】宮下かな子写真集「隠れ美ボディ」は、価格/880円(税込)にて「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で12月6日(月)発売。


©三瓶康友/週刊プレイボーイ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ