Fカップ桃尻美女 月城まゆ、8人の男性を誘惑する“サキュバス”「演技に注目して」

グラビア 公開日:2021/11/23 24
この記事を
クリップ

抱きしめたくなる魅惑のボディとぽってりとした唇が魅力のFカップ桃尻美女 月城まゆが23日、都内でイメージDVD『誘惑サキュバス』(エアーコントロール)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。


月城の7作目のイメージ作品となる本作は、7月に沖縄で撮影を行ったそうで「めちゃめちゃ真夏って感じだったので、いっぱい太陽を浴びられて楽しかったです」と振り返り、作品の内容を尋ねられると「今回は8人の男性を誘惑する8通りの私が見られる作品になっております。男性の設定がいろいろあるんですけど、いろんな男性に対しての私の8通りの演技に注目していただきたいです」と紹介。


どんな男性が登場するのか追求されると「プールでは先生が相手で、ボンデージを着たシーンでは教頭先生、制服のシーンでは撮影会に来たファンの方を誘惑します」と説明し、お気に入りには制服のシーンを挙げ「ギャルな感じのルーズソックスを履いたんですけど、それはテンションが上がりましたね」とニッコリ。ジャケットにもなっているシーンについて聞かれると「これはサーファーの彼を見に来た設定です。私もサーフィンをやったりするので、サーファーの彼と海でデートというのはプライベートでもありだなって感じです(笑)」と目を輝かせた。


また、セクシーなシーンにはボンデージを着たシーンを挙げ「今回は赤いボンデージで、役柄も挑発的なシーンだったので、セクシーに仕上がっているんじゃないかなと思います」とオススメし、ほかに印象的なシーンを尋ねられると「山登りをして、テントでイチャイチャするシーンがあるんですけど、それは初めてだったので新鮮でした。歳が近い山登りが趣味な男性と一緒に山登りをするというシーンになっていて、ツインテールでアウトドアな服装からボーダーの水着に展開します」とアピールした。


今年を振り返っての感想を求められた月城は「去年よりはお仕事も増えてきて、DVDも何作か撮りに行けたので、自分的にはグラビアができたので楽しい年になりました」と満足げな表情を浮かべ、来年の抱負を聞かれると「今回8人分の演技をしているんですけど、普段も事務所で演技レッスンを受けているので、来年は演技にも挑戦していきたいなと思っています。陽気なギャルみたいな役をやってみたいですね(笑)」と声を弾ませた。


最後に、この日着ていた水着のポイントを尋ねられると「ヒョウがいるんですけど、もともとアニマル柄がめっちゃ好きで、アニマル柄を見つけたら買っちゃうくらいなんですけど、今日も大好きなアニマル柄の勝負水着で来ました。リアルヒョウです」と語った。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 30件)

関連タグ