奈月セナ カレンダー すべての衣装調達、透け感どきどきドレスに好きなランジェリーも

グラビア 公開日:2021/11/23 19
この記事を
クリップ

2018年春、グラビア界が震撼するほど、パーフェクトなプロポーションの涼しい眼をしたクール美人が降臨した。その名は奈月セナ。


グラビアファンを一瞬にして虜にしたボディは、172cmの高身長に88cm - 58cm - 89cmという黄金比。高校時代から地元岐阜でモデル活動をしていただけあり、洗練された雰囲気は“とっつきにくい”と感じるかもしれないが、それははっきりと意思表示が出来る颯爽とした印象にほかならない。落ち着いた空気感ではあるが、笑顔は実にチャーミングだ。イメージDVDは年に1枚のペースだが、写真集は4冊、デジタル写真集に至っては各社から挙ってリリースされている。“奈月セナのグラビアなら見たい”、そんな特別感も魅力の一つだ。そんな奈月が『2022年カレンダー』(トライエックス)を発売。リリースイベントが福家書店・新宿サブナード店で開催された。


最近“黒”の印象が強い奈月だが、囲み取材にも黒のドレスワンピで登場。胸元の透け感と、上品且つセクシーなスリットが大人っぽさを醸し出している。今回のカレンダーは都内のスタジオと神奈川・相模湖で撮り下ろされたもの。奈月自身がすべての衣装を選んだそうで、アンニュイさや大人っぽさをテーマに撮影された。お気に入りのカットは11月&12月の黒の衣装をチョイス、「これは特に気に入っていて、私の高身長を活かした、透け感のある衣装です。日常的は着られないですよね(笑)。でも夏の暑い時は着たいかな」とおどけてみせた。顔のラインが細くなったように思えるのだが、「デビューの時と比べて7kgほど落ちたんですよ。運動はそんなにしてないんですけど、食事に気をつけたりしました。ライザップの和地(つかさ)さんのCMを観たら私もやりたくなっちゃいました。契約しようか悩んでます」と、本格的なボディメイクも視野に入っているようだ。さらにセクシーなランジェリーカットの収められており「グレーのシックな感じですね。私、上下セパレートじゃなくって、ボディスーツのような繋がっているものが個人的は好きなので選びました」と、奈月の好みのランジェリーも確認できる。


奈月は、25日放送の『ダウンタウンDX』(YTV/NTV)に出演するが、地上波バラエティー初だそう。「なかなか難しいですね。隣に手島優さんがいらいたんですが強敵でしたねー。こうはなれないと思いました。でもライバル心は湧きますよ。負けたくないです」と高らかに宣言。さらに来年の目標は「ほかのグラドルに勝つ」と鼻息荒く、「テレビで活躍されている、手島さんや清水あいりさんですね。刺激バンバンもらってます」と照準を合わせた。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 21件)

この記事に関連するコメント

スコネコ🔞🐈🚗🚝💕 @ScottishNeco 11月23日

奈月セナ カレンダー すべての衣装調達、透け感どきどきドレスに好きなランジェリーも | ドワンゴジェイピーnews - 最新の芸能ニュースぞくぞく! https://t.co/pK4zn77WZj

関連タグ