デビュー5ヶ月 晴野なち、2022年ブレイク必至の“タダモノではない”存在感

グラビア 公開日:2021/11/22 13
この記事を
クリップ

『週刊プレイボーイ49号』(11月22日発売・集英社)では、晴野なちが登場している。


デビューしてまだ5ヶ月。初めての仕事だった「The Black Skirts」の日本デビューシングル『EVERYTHING』のMVでヒロインを演じた。2022年ブレイク必至の逸材を今からチェックだ。


<晴野なちコメント>

少女の殻をちょっとだけ破って、少し恐れながらも大人に近づいていこうとするような表情の流れが見どころです!

緊張感も楽しさも含めて「私らしさ」がすべての写真に詰まっていると思うので、ぜひみなさんにお手に取って「今の晴野なち」を見てほしいです」


©桑島智輝/週刊プレイボーイ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

この記事に関連するコメント

スコネコ🔞🐈🚗🚝💕 @ScottishNeco 11月22日

デビュー5ヶ月 晴野なち、2022年ブレイク必至の“タダモノではない”存在感 | ドワンゴジェイピーnews - 最新の芸能ニュースぞくぞく! https://t.co/hzVje0h7wv

関連タグ