容姿端麗極上Fカップ 浅海ゆづき、“きれいなおねえさん”のセクシーアバンチュール

グラビア 公開日:2021/11/10 77
この記事を
クリップ

世界五大ミスコンのひとつ「2020ミス・スプラナショナル」関東大会のファイナリスト。165cmの恵まれた身長に90cmのFカップと同サイズの美ヒップ、そして股下が長くスラリと伸びた脚も魅力的。上品フェイスとメリハリボディが男心を刺激する、まさに“容姿端麗”という言葉がぴったりな浅海ゆづき


今年の7月に発表したファーストイメージDVDは、新たなイツザイの登場にグラビアファンは大いに沸いた。このたび待望の2ndDVD『アバンチュール』(スパイスビジュアル)を10月29日に発売した。


さすがミスコン出身と思えるのが姿勢の良さと立ち姿の美麗さ。「君はどんなことを考えてるの?」と微笑みかけるが、ノースリーブから突き出る美バストの膨らみに目を奪われながらも、背筋がスキッと伸びて、その膨らみがさらに強調されている。グレーのゼッケンビキニの上からバストを揉まれスイッチが入ったのか、ブラジリアンカットのボトムが眩しいむっちりヒップを椅子の背に乗せてくねくね。室内プールでは、下乳全開のトロピカルビキニでゆるーく水遊び。太陽光が射し込む大きな窓をバックにポーズを決めると、セクシーな人魚が降臨したようだ。サテン生地の大胆すぎるV字衣装でマッサージを受けると「ちょっとーそこはだーめ」とおねえさんな視線でたしなめる笑顔が上品。お構いなしにヒップを大きく揺さぶりながら攻撃すると「もっと早く、おねがい」と刺激を懇願するえっちな浅海。


朝ベッドでは陽光に光る汗と、浅海の恍惚の表情が実に良い。シャワーシーンではおなじみのマイクロ眼帯だが、生地が薄そうで見えそうでドキッ。彼氏を洗う時に左右にゆさゆさ揺れるバストに心奪われるだろう。屋外では花をあしらった白のV字衣装で爽やかな色香をたっぷり体感、細いチェーンが大人っぽさを際立たせるラメラメマイクロビキニでのダンスも妖艶だ。「じゃあ、想い出作ろ♡」とベッドに誘うその表情に理性は崩壊。ピンクと黒の勝負ランジェリーのセクシーさは今作品No.1か。これからのお楽しみに妄想が暴走する。


ミスコン時代には経験しなかった、さまざまな衣装を、どれも可憐に大胆に着こなし、フレッシュな表情に見え隠れする甘い一面が凝縮。浅海の囁き声で、ちょっぴり大人ないちゃいちゃを体験して欲しい。


浅海のDVD発売記念イベントは、11月20日(土)14時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催の予定。ぜひ足を運んでいただきたい。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ