Fカップ美乳 春名美波、世間知らずのお嬢様がえっちな指導でエロス開花

グラビア 公開日:2021/10/24 29
この記事を
クリップ

美乳Fカップとセクシーなボディを大胆にさらけ出し、「限界エロスの女王」のキャッチフレーズで人気上昇中の春名美波が、2枚目となるDVD『キケンなミナミ』(イーネット・フロンティア)をリリース。発売記念イベントを東京・書泉ブックタワーで開催した。イベントにはピンクの下乳全開のセクシーなビキニで登場、「全体的に小さいんですよ。後ろはTバックになっています。この後は着替えてデザインニップレス姿を披露する予定です」とコメントした。


今作は千葉・柏で撮影されたそうで、「お城みたいなラブホテルで撮影したんですよ。そのラブホテルが私の家という設定になっています。私は世間知らずのお嬢様で、男性の先輩に男の人のことをいろいろ教えてもらっています。どうしたら男の人を喜ばせられるかとかですね」と説明。おすすめのシーンは「メイド服のシーンです。ソーセージを舐めながら最後に口から練乳をたらしているんですよ。あまりメイドとは関係なさそうなシーンですけど、これは本当に恥ずかしかったです」と明かした。セクシーなシーンについて聞いてみると限界ギリギリの赤のボンテージを選んだ春名。「夜ベッドのシーンなんですけど、私がMになって先輩にいじめられています」と紹介した。


今後DVDでやってみたいことを問われると「今回もレースクイーンとかメイドさんのコスプレをやりましたけど、ナースとかやってみたいですね。コスプレがわりと好きなんですよ」とにっこり。いま「限界エロス」がキャッチフレーズになっているが「グラビアの中ではかなり攻めた衣装とか着ていますし、やっていることも結構リアルで過激にしています。友達とかも私の作品を観てビックリしちゃっています」と明かした。限界エロスとしてチャレンジしたいことを聞かれると「森咲智美さんに憧れているんですよ森咲さん以上に攻めた内容をやってみたいですね。日本一のエロスが森咲さんなので、そこを目指していきたいです」とアピールした。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ