火将ロシエル “火ブラ”と双璧をなす、沖縄“ガジュマルブラ”は圧巻

グラビア 公開日:2021/10/24 10
この記事を
クリップ

2007年のコスプレイヤーデビュー以降、プロコスプレイヤーとしての活動だけでなく、メディア出演やメイドカフェのプロデュースなど多方面で活躍するトップコスプレイヤー、火将ロシエル。


先日発売した“火ブラ”写真集『ignis』が大きな話題となっている彼女が、自身初となるTバックを引っ提げ、10月26日(火)にカレンダーブック『毎日ろしにゃん ~シエル・ロ・カショウ~』を発売。10月23日には、書泉グランデにて、「火将ロシエル カレンダーブック 2022『毎日ろしにゃん ~シエル・ロ・カショウ~』発売イベント・記者会見」が開催された。


カレンダーブックお渡しイベント直前、黒を基調としたシックなビキニで報道陣の前に現れた火将ロシエル。早速『毎日ろしにゃん ~シエル・ロ・カショウ~』の魅力について、「カレンダー自体は毎年出していたんですけど、ブックタイプは初めてなので、気合が入っております!壁にかけることも出来ますし、これまでにない私の素顔が乗っております!」と力説。


初のTバックに挑戦など露出度に関しては、「初のTバックには意外と恥ずかしさがありませんでした!」と切り出し、「表紙から下乳だしてみたりしていますし、写真集の“火ブラ”に続き、今回のカレンダーブックでは“ガジュマルブラ”に挑戦しています」と沖縄撮影で出会ったガジュマルの木を、ブラに見立てた“ガジュマルブラ”に自信をのぞかせた。また、今回のカレンダーブックのサブタイトルである「~シエル・ロ・カショウ~」については、「これは…、語呂感で選びました!なんの意味もありません。なんの意味もありません!」と語り会場を沸かせる場面も。


イベント後半に記者団から寄せられた、「“火ブラ”、“ガジュマルブラ”に続くブラはどのようなものに?」との質問には、「動物が好きなので、動物で隠してみたいです。動いちゃって大変だと思うけど、頑張った分いい写真が出来るんじゃないかと思っています!」と語り今後の写真集展開にも期待を持たせた。


火将ロシエル自身が「100点満点中200点」と豪語するほどの自信作に仕上がっている、『毎日ろしにゃん ~シエル・ロ・カショウ~』。2020年は大胆ショットからオフショットまでと様々な表情を魅せる、ろしにゃんと共に日々を送ってみてはいかがだろうか。



タイトル:『毎日ろしにゃん ~シエル・ロ・カショウ~』

発売日:2021年10月26日(火)

定価:2000円(税込)

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 30件)