清楚なのに超過激なスレンダー美女 “鹿”、エロさ漂う92cmのむっちりヒップをくねくね

グラビア 公開日:2021/10/14 115
この記事を
クリップ

172cmのスラリとした長身でありながら、92cmのむっちりヒップと、そこはかとなく漂うエロさで人気急上昇中の”鹿”。名は体を表すとはよく言ったもので、伸びやかなスレンダーボディは美しい立ち姿の妖艶な鹿。あどけなさも残る清楚な“バンビ”の一面と、えっちな大胆露出を厭わない“牝鹿”の一面という両面の魅力でグラビア界でも期待が寄せられている。


そんな鹿の3枚目のDVD『繋がる関係』(スパイスビジュアル)が8月に発売、リリースイベントが先月予定されていたが、自身の体調不良ため延期となり、10月30日(土)18時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館での開催に振替となっている。


海岸の岩陰で「今日、ほんとに暑いね」とほほえむ彼女は、いきなり黒のY字変形水着。彼氏のまさぐりに腰と美尻をふりふりしながら汗ばむカラダで感じるのを一生懸命我慢しているその表情に惹き込まれる。体操服姿ではロリータな魅力が際立ち、トップを絆創膏2枚を×印にして隠すというドエロぶりに圧倒され、美尻も割れ目が少し見えるくらいまで下ろしてローライズ状態。「あ、それちょうだーい」と、カラフルなロングキャンディーをいやらしく舐め倒す。さらにシャワーシーンでは泡のみで隠すという大胆さ。蛍光ピンクのマイクロ眼帯バージョンでは、ボディソープでぬるぬる攻めにされる。


一転真っ赤なボンデージでは無言で鞭を振り下ろしドSな鹿ちゃんへと変貌、しかしすぐさま白のマイクロビキニでは、おもちゃを使って全身を攻められる。晴れ渡ったビーチでは、爽やかなブルーのビキニ姿を披露、くねくねしながらボトムを下ろして、自慢のヒップを接写。岩陰で付いた砂を払うも「まだ取れてないー?」と甘えた声で訴え、そのあとは2人だけのお楽しみとなる。レースのT字衣装でのミルクアイス舐めの表情が実にえっちで見逃し厳禁だ。


ハイレグ、ローライズ、下乳ビキニなど、清楚な顔立ちからは想像もできない限界露出で魅了する鹿。ますます過激さに拍車がかかり悶絶必至の3rdDVDを大いに堪能してほしい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)

関連タグ