“みちのくの美白姫” 新谷姫加、新境地「セクシーでカッコいい私もいけるんだ!」

グラビア 公開日:2021/10/11 7
この記事を
クリップ

10月11日発売の『グラビアザテレビジョン』(KADOKAWA)に新谷姫加が初登場している。


新谷は、2015年アイドルとしてデビュー。ミスid2017を受賞し、アイドル卒業後は演技を本格的に挑戦し1年間に8公演出演。学生時代から剣道や日本舞踊、バレエなど経験、スポーツテストでは常に1位をとり現在はアクションや殺陣に力を入れ、2020年ゼロイチファミリアに所属後1ヶ月で『週刊プレイボーイ』に掲載、圧倒的な人気でその後3度も出演し、反響を呼んでいる。また、2021年11月27日(土)~12月5日(日)に『終末のワルキューレ-The STAGE of Ragnarok-』イブ役と出演が決定し、グラビアのみならず女優としての進歩も目覚ましい。


『Gテレ』初登場となった今回は、ハツラツとした明るい笑顔だけでなく、しっとり大人っぽい新谷の新たな一面が垣間見える、セクシーなグラビアとなっている。


<新谷姫加インタビュー>

ーグラビアザテレビジョン初出演おめでとうございます!

ありがとうございます!!

前から知っていて同じ事務所の方も出演していたのでずっと出たいなと思っていました…!なので今回、私も出演できてとっても嬉しいです!!

ーお気に入りのシーンはどこですか?

黒い水着の上に彼シャツを着て、髪型も普段出さないおでこを全部出して表情含め大人めなシーンがあるのですが、そこが一番お気に入りです!

撮影中に写真を少し見せていただいた時にいつもと違う自分に自分で驚きました!

セクシーでカッコいい私もいけるんだ!って思えたシーンでした!

ー舞台『「終末のワルキューレ」~The STAGE of Ragnarok~』イブ役での出演が決まったそうですが?

前に一度だけ2.5次元舞台に出演させて頂いた時にとっても楽しくて、また必ず出たい!って思ってたんです。そういうツイートも何回かしていて。なので今回決まったときは本当に嬉しかったです!!

それに終末のワルキューレは好きで見ていたアニメだったので尚更嬉しくて暫くルンルンで過ごしてました。

[イブ役]と言う重要な役も頂けて…。その分、ちゃんとイブを演じなければ!と言うプレッシャーもあります。
本番までに仕上げられるように精一杯頑張ります!

公演は11/27~12/5こくみん共済coopホールで行ないます!


ー最後に一言お願いします!

今回初登場という事で、本当に有難うございます!

誰でも出れるわけではないので本当に本当に嬉しいです…!何事も全力なのが自分の長所だと思っているのでこれからも謙虚に貪欲に頑張って行きたいです。

そしていつも応援してくださっている皆さん、いつも本当にありがとうございます!これからもついていきたいって思わせれるように頑張るので見ててください!これからもよろしくお願いします!


(c)YUJI TAKEUCHI (BALLPARK)

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ