Fカップ星川沙羅 デザインニップレス初挑戦、美乳露わ「完全に出ているな」

グラビア 公開日:2021/10/09 54
この記事を
クリップ

Fカップバストに愛くるしいフェイスとグラドル好きにとってはたまらないボディで、多くの男性を魅了している星川沙羅が5枚目となるDVD『蜜月』(スパイスビジュアル)をリリース。発売記念イベントを秋葉原・ソフマップで開催した。


都内撮影された今作は、決まったストーリーはなく、チャプタごとにいろんな星川が楽しめる作品となっている。シーンについては「看護士さんになって誘惑をしたり、キャバ嬢にも挑戦しました。青い服を着ているんですけど、スカートをめくられてピンクのTバックを見せちゃっています。全体的にコスプレチックな感じになっていますね」と紹介。今作では初挑戦したことがあるそうで、「デザインニップレスを初めて付けました。いろんなグラドルさんたちがやっているので、ずっと気になっていたんですよ。ようやく挑戦する機会が巡ってきました。実際にしている姿を見ると、完全に出ていますよね(笑)「出ているな」と思いながら撮影しましたけど、すごく楽しかったです。最近は胸の形がいいって言われることが多くて、それも武器だと気付いて、実際に胸の形がよく見えたので、やってよかったです」と振り返った。


多くのシーンがある中で一番セクシーなシーンを聞かれた星川は「SMっぽい恰好をしたんですよ。あれはエロいですよ。ずっとセクシーな感じで、笑顔は一切なくクールにセクシーにSっぽく演じました。実際はSかMかはわかりませんけど、Sっぽくするのは難しかったです。ここではアイスも舐めたんですけど、Sっぽく睨みながら舐めました」と明かした。


今作ではデザインニップレスを初挑戦したが、今後DVDで挑戦してみたいことを聞いてみると「今回は大人っぽくセクシーな感じでしたけど、今後はもっと大人っぽい設定とかやってみたいです。私が会社の事務員さんになって、社員の人を誘惑しちゃうのっていいですよね。日常生活でありそうなことをやってみたいです」と話した。じつは星川はグラビアの傍ら事務の仕事をしているそうだが「地元の仙台のジムで事務仕事をしていますけど、誘惑とかはしていないですよ。現実にはないからこういう設定をやってみたいですね。見ている人も想像しやすいし、私もリアルの演じられると思うので、いつかやってみたいですね」と目を輝かせた。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 27件)

関連タグ