“キラッキラ笑顔のビーナスボディ” 水谷彩咲、伸びやかな肢体&美尻にハマる

グラビア 公開日:2021/09/22 120
この記事を
クリップ

『ミスFLASH2021』ファイナリストにして、18代目ミニスカポリスとして活躍の水谷彩咲。168cmの高身長に、78cm-57cm-87cmという、スレンダーなビーナスボディは8等身。往年の化粧品のキャンペーンガールか、航空会社のイメージガールか、みごとなプロポーションと、男性を惹き付けるキラッキラの笑顔とショートボブがヘルシーな美女が、ついに1stグラビアDVD『Smile Beauty』(ラインコミュニケーションズ)をリリースした。


「気持ちいいよ、一緒に入ろっ!」クシャッとした笑顔が眩しい水谷。眩しいのは笑顔だけではない、白のハイレグ競泳水着も最高にキラキラだ。スラッと伸びやかな長い手脚に映えるハイレグを下から煽ったり、プールのステップに腰掛け、ぷりぷりの美尻を向けて「このあとなにしよっか?」と笑顔で問いかけられると、気分はすっかり恋人同士だ。空と海と同じ色の鮮やかブルーのマイクロビキニで王道のビーチシーン。水を掛け合ったり、“待ってー!”と追い掛けっこしたり、南の島の太陽を浴びながらきらめく肢体に時を忘れてしまう。


「張り切っちゃった♡すごいでしょ」見せてくれたのは、赤のセクシーな変形水着。さらに黄色のマイクロ眼帯ビキニ姿でのフラフープは大胆な腰つきが堪らない。シャワーシーンでは意外と珍しい、縦眼帯を着用。ホイップクリームのような泡でマッサージをされると「嬉しい…うふふ」と優しい笑顔で応じてくれる。夜の帳が降りれば妖艶なオンナへと豹変、オイルテカテカボディにゴールドのマイクロビキニで悩殺。艶めかしい腰使いに理性が崩壊しそうだ。熱帯夜を過ごした朝は「お・き・て♡」の囁きで爽やかな目覚め。陽光を浴びながら枕投げなどでいちゃつくシーンは、笑顔の水谷が弾けて、いつまでも観ていられる。ふたたび海へ繰り出し、見せてくれるのはスケスケV字変形衣装。さらにミニスカポリスよろしく、女性警官コスプレも見せてくれる。こんな笑顔の女神と密着したい…。そんな願望がみごとに実現した、極上のデビュー作に期待してほしい。


水谷のDVD発売記念イベントは10月3日(日)12時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館 8Fイベント会場で開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。

<→★★詳しくはアイドルワンホームページ☆クリック★★←>


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 12件)

関連タグ