来栖うさこ “齧りつきたい美尻”に磨き、神スタイルと上質なエロティズム魅せる

グラビア 公開日:2021/09/15 199
この記事を
クリップ

グラドルとしてデビューする前にコスプレーヤーとしても人気で、2019年12月に満を持して1stDVD『齧り付きたいお尻』で衝撃のグラドルデビューを果たした来栖うさこ。


165cmの高身長に上からB77・W55・H88(cm)というスリーサイズの数値が示す通り、極上のスレンダーボディに悩ましい曲線を誇り、キャッチフレーズでもある"齧り付きたいお尻"にグラドルファンの視線を釘付けにしている。現在はYou Tubeで配信している自身のチャンネルの登録数も17万人に迫る勢いだ。その彼女が通算9作目となる最新DVD『見られる悦び』(スパイスビジュアル)をリリース。20代最後の姿を切り取っている。


9月30日に大台の30歳を迎える来栖。デビュー当初から大人の色気を露わにしてグラドルファンを沸かせてきたが、デビュー時に比べて大人の余裕とエロティズムに上品さが加わり、いわゆる"イイ女"の度合いが増してきている。そんな彼女の最新作は、スレンダーボディに眩しすぎる美尻と美脚を惜しげもなく披露。ショートカットのボーイッシュさと神スタイルのエロチシズムが見事に融合されており、来栖の魅力を最大限に引き出した傑作に仕上がっている。


冒頭のベッドルームでは鏡を使うなどセクシーな雰囲気を漂わせながら黒のランジェリー風水着の来栖が登場。彼女が放つエロティズムには下品さが感じられない。ストッキングを履いてはいるものの、露出の高い水着でスタイル抜群の来栖をたっぷりと堪能することができる。冒頭からセクシー度全開の彼女だが、昼ベッドではバランスに興じる爽やかな仕草も。とは言え、穿いているデニムのパンツをズラして半尻を見せるなど、大人の色気が炸裂だ。野外のシーンでは透け感のあるY字形水着を着用。水着は膨張色の白だが、スタイルはスレンダーのままで、カメラが舐めますように来栖の身体を激写している。お風呂のシーンは狭い空間なのか、接写を多様して来栖に肉薄。彼女と一緒に入っている感覚に陥る。最終的には手ブラを披露しながら誘惑の目線をカメラに向けてサービスショットも。板についた仕草で、これぞ大人の女性と言わんばかりだ。


昼ベッドでは露出の高い白い水着で自慢のスタイルをアピール。マッサージのシーンでも超V字形水着という際どい水着を着ながら来栖の神スタイルを存分に堪能することができる。ハイライトは意外にもビーチのシーン。着衣姿でビーチを爽やかに走る来栖が、岩場に場所を移すと水着姿となってセクシーアピール。場所が野外なだけに何だかイケないものを見てしまったかのような感覚に陥るが、今作でも最大級の上質なエロティズムを感じることができるシーンだ。


来栖のDVD発売記念イベントは9月23日(木)、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館 8Fで開催の予定。直前のチェックをお忘れなく。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

この記事に関連するコメント

スコネコ🔞🐈🚗🚝💕 @ScottishNeco 9月15日

来栖うさこ “齧りつきたい美尻”に磨き、神スタイルと上質なエロティズム魅せる | ドワンゴジェイピーnews - 最新の芸能ニュースぞくぞく! https://t.co/Lufh3FtyJg

よんだぶ📷写真歴は無駄に長いです😂📸 @yondabu 9月14日

来栖うさこ “齧りつきたい美尻”に磨き、神スタイルと上質なエロティズム魅せる | ドワンゴジェイピーnews - 最新の芸能ニュースぞくぞく! https://t.co/uyXPYyTrM3

関連タグ