山本ひかる『仮面ライダー』シリーズきっての“ウザカワ”ヒロイン、11年ぶり撮り下ろし

グラビア 公開日:2021/09/13 12
この記事を
クリップ

週刊プレイボーイ39&40号(9月13日発売・集英社)は仮面ライダー大特集号、生誕50周年を迎えた「仮面ライダー」のヒロインが集結。


2009年に放送された『仮面ライダーW』にヒロイン・鳴海亜樹子役で出演。『科捜研の女』(テレビ朝日系)シリーズにレギュラー出演し、公開中の映画『科捜研の女-劇場版-』にも出演。2018年にはプロ競技麻雀団体「RMU」に入会し、プロ雀士としても活躍中の山本ひかるを11年ぶりに撮り下ろし。


シリーズきっての“ウザカワ”ヒロインが魅せる、大人でキュートなソログラビア。


【デジタル限定】山本ひかる写真集「Mysterious Eyes」は、価格/880円(税込)にて「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で9月13日(月)発売。


©YOROKOBI/週刊プレイボーイ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)