”美尻の味わい”ラストテイスティング、戸田れい「20代には出せない色気ふんだんに」

グラビア 公開日:2021/08/29 37
この記事を
クリップ

2005年にファーストDVDを発売し、約15年もの間、グラビア界を牽引、これまで多くの男性ファンを魅了してきた戸田れいが、グラビアDVD最後となる作品『アールグレイ~こころに残る美尻の味わい』(イーネット・フロンティア)がリリースされ、記念イベントが東京・書泉ブックタワーで開催された。


セクシーなブラジリアンビキニで登場した戸田は「私はお尻が売りで16年グラビアをやってきているので、小さくて透けている衣装を選びました。よく見るとお尻の割れ目も見えているんですよ。かなりギリギリです」とにっこり。「今回が31枚目なんです。34歳のこの年齢だからできる不倫モノに挑戦しました。20代半ばの子には出せない大人の色気をふんだんに使ってみました。今回はラストDVDということもあって、今までの内容としてはNGにしていたTバック解禁しました」とコメントした。


その中でも注目のシーンは「長い飴を舐めるシーンが多いんですよ。今まではチュッパチャプスとか小さいのしか舐めたことがなかったんです。飴を舐めながら上半身裸でTバックになって、不倫相手を起こしています。そのとき「ねえ起きて、奥さんから電話だよ」って言うんです。そんなシーンでなぜか棒状のアメを舐めています(笑)」と紹介、セクシーなシーンについて聞かれると「車の中で脱がされながら白いアイスを舐めるシーンがおすすめです。どんどんアイスが溶けてきて、ダラダラ垂れてくるんですよ。いい感じにセクシーに舐めさせていただいきました」とコメントした。


DVDのタイトルの意味を聞かれた戸田は「内容も決まっていないのにタイトルの納期がギリギリだったんですよ。どうやって決めていいかわからなかったんです。そのとき目の前にスタイリストさんの飲み残しのアールグレイのペットボトルが置いてありまして、これでいいかなと思ったんです。単純ですけど、これまで自分の名前の入ったDVDのタイトルに憧れがありました。アールグレイには「レイ」が入っていましたからね。安易な考えでしたけどね」と明かした。


今作が最後のDVDになるが「とくにラストにする理由もないんですけど、34歳になって次のステップアップを考えたんですよ。決してグラビアを辞めるわけではないんですけど、グラビアの作品は次の世代に譲っていこうかなと思いました。イベントも大変ですし、集客にも悩みつつなのでね。本当は自分の年齢に追いつくくらい出したかったです。結果的には追いつけなかったです。また出したらすいませんね」と胸中を語った。


今後については「雑誌の紙面などではグラビアを続けていくつもりですけど、リポーターだったり、広告だったり、何歳になってもできお仕事をもっと幅広くやっていけたらいいなと思っています」と先を見据えた。


DVDの引退の理由が結婚では?という質問が飛ぶと「予定はないです。ないからこそすぐ相手を見付けて結婚しちゃうかもしれませんね。これからは婚活も本格的にやると思いますよ。周りの友達とかもマッチングアプリを利用しているので、私もこれから登録したいと思っています。いい加減34歳なので結婚したいです。」と切実にアピールした。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ