ふわふわFカップ高梨瑞樹、”はあ~ もう先輩かわいい~♡” 心の声ダダ漏れ

グラビア 公開日:2021/08/30 23
この記事を
クリップ

2018年スカウトで芸能界入りし、その年にはグラビアDVDを発売。数ヶ月前までは普通の大学生だった女のコが彗星の如くグラビア界に舞い降りた。そんなシンデレラストーリーを描いてみせた高梨瑞樹。ファーストは竹書房の老舗シリーズでのデビューだったが、セカンドDVDでのタイトル『みずきっす』が、響きが良く可愛いということもあって、のちの彼女のニックネームや、今バズり中のYouTubeチャンネル名となっている。


85cm Fカップのふわふわボディと八重歯がトレードマーク。デビュー当時は本当に普通の女子大生の雰囲気だったが、そのグラビアポテンシャルが花開くのに時間は掛からず、あっという間に一線級のグラビアアイドルへと成長した。大人しそうな印象を受けたが、囲み取材に着てきた水着について質問したとき、「友達と海に行くときはもっと攻めた水着で行きます」という言葉が忘れられず、想像していた彼女とは違い、仕事で着る水着よりプライベートの方を攻めるという“イケイケ”な面も持ち合わせているんだと思ったことを、ケラケラ楽しそうに囲み取材に答える彼女をしみながらぼんやり回顧していた。


今作で9枚目となる新作『妄想禁断少女』(イーネット・フロンティア)が、8月25日に発売され、記念イベントが秋葉原・書泉ブックタワーで開催された。


「柄物は着ないよねってファンの方に言われることが多いので、今日、ここに来る途中に買ってきました(笑)。それといつも寒色が多いのでピンクにしました。夏っぽいですよね」とにっこり。最新作は千葉・木更津でロケを敢行。「海じゃなくってすっごい山奥で撮ったんです。映画のセットみたいな場所で撮ってて楽しかったし、夜もライトアップされてて綺麗でした」と、海に行かない木更津も魅力的だったようだ。今作は「本当は両思いの会社の先輩と後輩の関係です。中々好きだって言い出せずにどうなっていくのか?っていうストーリーです」と紹介。「けっこうお互いの妄想シーンが多くって、OLの格好でオフィスラブの妄想が作品全体のキーになっています。私の妄想では心の声のカットがたくさん入っていて、”はあーもう先輩かわいい~♡”とか”先輩に今チューしちゃおうかな!”とか、現場も盛り上がって楽しかったです」と振り返ったが、彼氏の妄想はさすが男の子という感じだそうで、「夢のシーンになるのですが、V字の変形水着を着てプールのシーンで、現実ではあり得ないはちゃめちゃなことが起こっちゃってます(笑)」と含みを持たせた。


最もえっちなシーンを聞いてみると、先輩と出張先で一泊するというシーンを挙げ、「ここは何て言うか、けっこうリアルなえっちなシーンになってます。やっぱり2人でお泊りしてるので……」ともごもご。詳細は作品で確かめてほしい。さらにタイトルにちなみ妄想についてツッコんでみると、「妄想する方だと思います。なんかこう、予行練習みたいなのします。うははは!こうなったこうしてみたいな妄想をたくさんします」と、うっかりプライベートのエピソードが零れそうになったが、「あっちの妄想はよくわかりませーん!」と、アイドルの鉄壁ガードもみせた。


いま絶好調のYouTubeチャンネル『高梨瑞樹のみずきっす』だが、前回の取材からフォロワーが5万人増え、18万人を超えたという。人気の動画は「裸エプロン」だそうだが、アキラ100%のものまね動画も人気で、「この動画がバズったきっかけなのでぜひコラボしたいです」とラブコール。オファーしたのかどうかは「どうなんでしょうかー」と煙に巻いた。夢のミズキ100%×アキラ100%の共演が叶うか、期待して待ちたい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ