“うぶ可愛い豊満ボディ” ちとせよしの、張り抜群の100cm Hカップどこからみるか?

グラビア 公開日:2021/08/19 46
この記事を
クリップ

「Hカップの有村架純」との異名でものまね番組にも登場、最近では大食いグラドルとして人気を集めているちとせよしの。


『YA グラ姫 2019』で、佐賀の鉄工所勤務という異例の経歴が注目され、その純朴でうぶな雰囲気を醸しながら、100cmの爆乳という重装備で一気にアツい視線を浴びた。あれからわずか2年だが、10代の美少女から21歳になりグッと大人の色気が滲み出てきた。さらにエロくたわわに実ったド迫力の豊満ボディがたまらない彼女の新作DVD『Candy Smile』(スパイスビジュアル)が発売、好調なチャートアクションでDVDランキング上位に君臨している。


曇天のビーチに映えるオレンジのマイクロビキニで「ごめん待ったー?じゃあ何して遊ぶ?」と歩み寄るちとせ。相変わらず可愛い声で思わず顔がほころんでしまう。むっちむちのボディを弾ませながら、3つ目?のビーチボールで戯れる。「ねえ、一緒に出掛ける日だよ!」とシーツをかぶりながら起こしてくれる朝、「あ、また寝たー」と、シャキっと起きずダラダラしている彼氏と同じようににやにやしながらイチャイチャで幸せな時間のあと、部屋着の紐を外し、たわわバストを押し付けてうつ伏せポーズで、一転色っぽい表情をみせる。屋外でスポーティーなビキニ姿でのエクササイズでは、本格的なスクワットや、腹筋ローラーを使っての運動もみせてくれる。Tシャツを羽織ったウォーターガン対決、Tシャツを捲くるとランジェリー風のワイヤービキニで自らを撃って、セクシーな水の流れをみせる。


必見なのは薄紫色のメイド服姿。ちとせの100cmバストが服の上からもロケット砲のように前へせり出た形が最強にえっち。その姿で掃除や、パピコ食べを披露。”ちゅー”と吸う顔が超かわいいからお見逃しなく。メイド服の下はコーディネートされた同色の超マイクロワイヤーランジェリー、四つん這いになった時の大きく張った美尻にノックアウトだ。大浴場のシーンはグレーのマイクロ眼帯姿、洗体でのバストの自然な揺れ具合に目が釘付けになる。全身泡まみれになってカメラを見つめる表情は、今作No.1の可愛さと色っぽさが交錯した良い顔だ。ちとせといえば、制服の似合い具合が現役を凌駕する着こなしで話題を呼んでいるが、今回もおしりが見えるほど超ミニのチェックスカートにリボンタイプの夏服。柱の陰から「こっち!」と手招きする姿がたまらなく良い。ペンギンみたいにひょこひょこ階段を昇ると、おなじみパンチラ、そこから制服を展開すれば、純白の汚れなき白ビキニへ。横乳にもズームアップ、胸を出したまま廊下を歩くと、スカートもはらり。白ビキニと制服のコントラストを楽しみたい。夜ベッドでのレースの変形衣装も、グッと大人っぽくなったちとせを象徴するかのようで妖艶だ。ここでもパンと張った横乳の迫力に目眩がするほど艶っぽい。


ちとせのDVD発売記念イベントは8月29日(日)16時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館で開催予定。直前のチェックをお忘れなく。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)