古田愛理、19歳“グラビア天使”がオトナになった夏

グラビア 公開日:2021/08/17 30
この記事を
クリップ

高校を卒業して美しさに磨きのかかった古田愛理が、8月17日発売の『週刊FLASH』(光文社)の表紙と巻頭グラビアページに登場。「夏恋」をテーマにセンチメンタルな水着姿を見せている。


18歳を振り返ると、本格的に演技のお仕事を始めたり、新しいことに挑戦して、たくさんの縁に恵まれたなと思います。いろんな縁のおかげで、自分の可能性の幅を広げられました! 

ただ、ずっと変化しないのは休みの日のグータラさですね(笑)。寝るのが本当に好きなので、ずーっと寝ちゃうんです。13時間ぐらい寝て、昼過ぎに起きてご飯を食べて、またすぐに寝ちゃったり(笑)。

昔からお母さんに注意されるんですけど、もう変わらないと思います。休みの日にずっと寝てても、誰にも迷惑をかけていないし、それも私らしくていいんじゃないかなって!


写真◎東 京祐


<雑誌情報>

週刊FLASH

8月17日(火)発売 

特別定価480円

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ