朝比奈祐未 “葉っぱビキニ”で美ボディ披露、着け心地は「チクチクして痛かった」

グラビア 公開日:2021/08/15 94
この記事を
クリップ

美大卒のインテリ感とスタイリッシュな雰囲気をまとい、芸術的なボディラインと“ひなけつ”と称される美ヒップで見るものを惹きつける朝比奈祐未が14日、都内でDVD『覚醒』(エスデジタル)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。


朝比奈にとって15作目のイメージ作品となる本作は、朝比奈が演じる先輩社員と、男性の後輩社員が、出張で南の島に訪れる様子が描かれているそうで「その男の子がミスをして、ビジネスホテルの部屋を1部屋しか取ってなくて、一緒の部屋に泊まることになっちゃうストーリーです。そこからいろいろと起こります(笑)」と説明。


どんなシーンが収録されているのか尋ねられると「1部屋しか取れていなかったビジネスホテルの部屋で、「実は先輩、好きでした」と告白をされまして、私も「実は好きだったんだよ」と両思いが発覚して、部屋でイチャイチャするシーンがあります」と紹介し、海のシーンが話題に上がると「私は未亡人とか切ないストーリーが多くて、あまり海ではしゃぐキャラじゃないので(笑)、海のシーンは珍しいんですけど、今回はハッピーなストーリーなので、明るい海のシーンも見どころです」とコメント。加えて、大自然が広がる森の中でも撮影したそうで「とんでもないところで、とんでもない衣装(紫のT字衣装)を着ているんですけど(笑)、お仕事の合間に後輩くんとデートをするシーンです」と笑顔で語った。


また、お気に入りにはDVDのジャケットにもなっているシーンを挙げ「水着ではなくて葉っぱを体に貼り付けた“葉っぱビキニ”なんですけど、これもお仕事の合間に「今日はお休みだからプールで遊ぼう!」って言って、「実はこんなのを着てきたんだ」って先輩が張り切っちゃったときの葉っぱビキニです。これはオススメです」とアピールしたが、着け心地を聞かれると「めちゃくちゃ痛かったです(笑)。チクチクするんです(笑)」と苦笑。この日も葉っぱをイメージしたビキニを着用して登場した朝比奈は「今日のために買いました。毎回ソフマップはマイクロビキニって決めているので、マイクロビキニで葉っぱ柄はないかなと探したらありました」と声を弾ませた。


さらに、恥ずかしかったシーンについて朝比奈は「かわいい衣装(黒と紫のボーダーのワンピース水着)ではあるんですけど、マジシャンをイメージした衣装で、小さいシルクハットを付けているんですけど、これは後輩がミスをして落ち込んでいるので慰めてあげようと思って、マジックを練習して披露するというちょっと面白いシーンです」と話し、「もちろんセクシーなシーンもあるんですけど、マジックを披露するために、撮影前にマジックを2〜3練習させられまして、ディレクターさんがマジックの小道具を用意してくださっていて、素人でも簡単にできるものなんですけど、ちょっと練習して「ほらっ!」ってカメラの前でやったのが1番恥ずかしかったですね(笑)」と照れ笑いを浮かべた。


なお、作品内では後輩社員との恋模様が描かれているが、自身は年上と年下の男性ならどちらがいいか質問されると「年齢でというのはあまり考えたことがないんですけど、実際の年齢というよりは、精神年齢的に大人な方が理想ですね!」と答えた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ