“2次元を超えた2次元ボディ”伊織いお、ウェスト55cm×Jカップの造形美にため息

グラビア 公開日:2021/08/12 24
この記事を
クリップ

8月12日発売の『アーマモデリング』2021年9月号(大日本絵画)に伊織いおが登場している。

伊織は、2019年建築の専門学校に通い、建築造形やアーク溶接を学び、建築会社に就職。専門学校在学中に、B90・W55・H90のという圧倒的なスタイルにJカップバストという衝撃プロポーションでファーストDVD発売を機にグラビアデビューし、その年の「グラビア・オブ・ザ・イヤー2019」で優秀賞に選ばれ反響を呼んだ。その後、“2次元を超えた2次元ボディ”と賞賛され、多数の雑誌に出演、8月25日には最新DVD『ぜんぶ伊織のせいだ。』(イーネット・フロンティア)を発売する、今大注目のグラビアモデルだ。


今回は彼女の得意とする“造形”を生かした、模型雑誌に登場、自らのスタイルもみごとな造形美だが、本人曰く、初めてだというギャルメイクでワクワクしたという。ウェスト55cm×Jカップという奇跡のボディに注目してほしい。



<伊織いおインタビュー>

―アーマーモデリング出演おめでとうございます!

ありがとうございます!!

高校生の時から模型に関わってきたので、このような形でまた携われて嬉しいです!

撮影現場に着いて、メイクの説明を受けた時、ギャルっぽい感じでいきます!と聞いて、今までやったことのないことだったので本当にワクワクしたのを覚えてます!

―撮影中でのエピソードはなにかありますか?

やはりギャルメイクは新鮮でした、、!

グラビアの撮影であそこまで濃いメイクはやったことがなかったので本当にドキドキして、、仕上がりを見てもちょっと本当に自分か疑いましたね笑

撮影中では、汗の演出で水が滑り落ちないように身体にワセリンをすごく塗った事、そして水中撮影がとても印象に残りました!

汗の演出については本当にひたすらなるほど、、というか笑

自分じゃ考え付かないアイディアに感心してました、、!

水中での撮影は本当に頑張りましたので、是非、楽しみにして頂けると嬉しいです!

―今年に入り筋トレ女子を極めていると聞きましたが?

そうなんです!

正直、以前の私、ウエスト58cmで胸の大きい体型の方は多いかなと思うところもあって、、唯一無二に近い自分になりたい!と思って筋トレを始めて55cmまで絞ることができました!食生活やトレーニングも凄く頑張っているので、キャッチコピー『ウエスト55センチJカップの2次元ボディ伊織いお』をもっと広めて頂けると嬉しいです!いっぱい使ってください笑笑

とは言ってもまだ絞りたくて笑

もう引退されてしまわれましたが、事務所の先輩でした川崎あやさんの52cmに迫るくらい絞りたいです!ちなみにウエストを絞るときにおすすめのトレーニングはデッドバクです!

簡単だけど肋骨を締める感じがわかりやすいですよ!

私のYouTubeで紹介してるのでぜひ見てください笑

―最後に一言お願いします!

模型の面白さなどを楽しんでいただくと同時に、普段のグラビアじゃ見れない、アーマーモデリングさんだけでしかできないグラビアを楽しんでほしいです!

こうして掲載して頂けるのは、応援して支えてくださる方々のお陰なので本当に感謝してます!

これからも色々と挑戦していきたいと思うので、応援して頂けると嬉しいです!


アーマーモデリング/大日本絵画
撮影 Ken U

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ