安藤咲桜 20歳の夜、スイートルームでオトナな“さくちん”にドキッ

グラビア 公開日:2021/08/03 23
この記事を
クリップ

女優やタレントとして活躍する安藤咲桜が、8月3日発売の『週刊FLASH』(光文社)で1年半ぶりの撮り下ろしグラビアに挑戦している。


20歳になって初めてのグラビアは、ホテルのスイートルームが舞台。

「いままでの撮影は〝青空の下で元気に〟といったコンセプトが多かったので、〝夜の室内で大人っぽく〟というのは新鮮でした。でも普段から表情がアンニュイになりがちなので、自然に表現できていたら嬉しいです。客観的に見てどうでしたか?」


ほかにも、覚えて間もないお酒に関するエピソードや、理想の〝大人デート〟についても語ってくれた安藤。アザーカットがたっぷり収録されたデジタル写真集が、近日発売予定だ。


撮影◎千葉タイチ



<雑誌情報>

週刊FLASH

8月3日(火)発売 

特別定価520円

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ