「エラバレシ」朝倉ゆり&本木瞳 ランジェリー水着と猫コスハイレグでセクシー対決!?

グラビア 公開日:2021/07/28 14
この記事を
クリップ

アイドルユニット「エラバレシ」リーダー朝倉ゆりとサブリーダー本木瞳が、純文学の世界を表現したグラビアDVDとフォトブックが7月28日に発売、発売当日には秋葉原・書泉ブックタワーで記念イベントが開催された。 


囲み取材に応じた2人は揃ってビキニで登場。朝倉は煉瓦色のベロア生地で、胸元の紐の編み込み越しに見える谷間が実にセクシーだが、朝倉は「ちょっとチャーシューみたいですけどね」とおどけてみせた。本木は桔梗色のニットビキニ、「紐がおしゃれな感じで、ゆりさんに合わせてきました」とにっこり。本木は2年ほど前から撮影会や雑誌でグラビア経験はあるが、映像作品初挑戦となる。朝倉は過去2枚のグラビアイメージDVDを発表しており、スレンダーなボディラインながらたわわなバストがグラビア映えする、グラビアファンには名の知れた存在だ。


今作は実際の純文学を基に構成されている、イメージDVD史上初の試みとなっており、発売前から話題を呼んでいる。朝倉は『燃ゆる頬』と題し、堀辰雄の同名純文学が紡ぐ官能的な世界をイメージDVDのなかで爽やかに、時にはセクシーに表現。一方、本木のタイトルは『チャンス』 、太宰治が恋愛に対して綴った「チャンス」を通し、男心を本木がストーリーテラーのごとく読み伝える。また、グラビアDVDには、朝倉と本木がそれぞれ歌う、完全新作のソロ楽曲が挿入歌として流れる他、エラバレシの楽曲も映像の情景に合わせたアレンジバージョンで流れる。


「物語に沿ってシーンが展開していくんですけど、私服でアイドルらしく可愛いポーズを取ったり、水着になっていく過程とか、すごい色んなシーンが楽しめます」と朝倉。本木は「ジャケット写真のこんな透けてる服をどんどん脱いでいったりとか、すごいおしゃれな衣装や、可愛いらしい衣装がいっぱい出てくるのでいろんな瞳を観てほしいです!」とアピールした。さらに本木は「最後に撮った黒猫のコスプレをしているシーンがあるんですが、それが普通のビキニではなくハイレグだったのでたいへんだったんですけど、完成した作品を観てみるとすごくいい仕上がりだったので、セクシーな一面も垣間見れると思います」と少し照れながら紹介した。朝倉は「私も、今まで来たことがない水着を着させていただきました。私のメンバーカラーが赤なんですけど、それに因んで用意していただいたランジェリー風水着があるんですよ。これがけっこうですね…その、谷間に紐が通っていてそれがなんか挟まれているというか…(照)、そこをチェックして観てほしいなと思います」ともじもじしていた。


朝倉と本木が同時に撮影をしたそうだが、スタートが初体験の本木からだったそうで、「なぜか初心者の私から撮影が始まってしまって、なんにも知らないままこのジャケットの衣装をどんどん脱いでいくって言うシーンをやったんです。それはもう朝イチ緊張しちゃって…。でも監督さんからは“初めてと思えないくらいすごい良かった”って言ってもらったから、それ以降自信がついて頑張れました」と初体験の緊張ぶりを振り返った。朝倉は「今回千葉の大自然で撮らせていただいたんですけど、冬なのにめちゃくちゃお天気が良くって、朗読のシーンで縁側に座ったら、その1シーンだけで脚が日焼けしました」とほのぼのエピソードを話してくれた。


「エラバレシ」と言えば、大食いアイドルもえのあずきの知名度が抜群だが、リーダー&サブリーダーのグラビアで魅せる堂々とした魅力的なボディは今後も大いに期待できる。






※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 30件)