『ミスFLASH2022』セミファイナル進出30名が決定、1位通過は“座る”

グラビア 公開日:2021/07/27 36
この記事を
クリップ

6月から始まった『ミスFLASH2022』選考オーディションの1stステージ。応援するファンとコミュニケーションができるマシェバラとSHOWROOMの生配信、撮影会、読者はがき投票、オリジナルグッズ販売などの獲得ポイント順に、セミファイナルステージに進出する30名の候補者が決定した。7月27日発売の『週刊FLASH』(光文社)でも写真とともに掲載されている。


1位を獲得したのは、アイドルグループ「MERRY BAD END」メンバーとしても活躍中の座る。本選前におこなわれたプレステージの総合ランキングも1位だったため、6月末の記者会見でも注目されていたが、「重機と水着をコラボさせたい」と発言するユニークなキャラが個性が配信でも大人気だった。


2位は大人の色気とポジティブな人柄でファンの心を掴んだ中島由依子、3位はグラビアに憧れてエントリーしたという173cmの高身長美女・後藤智香、4位は“くびれ職人”の異名を持つ朝比奈りる、5位は名古屋・大須発のアイドルグループ「OS☆U」の山本紗愛。6位~30位は以下の通り。


6位 新海まき、7位 まゆたゆま、8位 知世、9位 小川鈴花、10位 笹岡郁未、11位 大塚杏奈、12位 大沼世実、13位 桜井まい、14位 神楽坂 茜15位 七海あやか、16位 蒼野りかこ、17位 水野遥香、18位 ルチコ、19位 岡本杷奈、20位 青山泰菜、21位 日里麻美、22位 missha、23位 藤原ひかり、24位 山口穂花、25位 姫宮花恋、26位 小日向莉々子、27位 温森あやの、28位 青居 宝、29位 小鳥遊くれあ、30位 勝田マコ


セミファイナルバトルは7月24日からスタート。今年はSHOWROOMで新たな試みとして、7月27日~8月1日までの7日間を「セミファイナル誌面争奪」とし、獲得ポイント上位数名の候補者が8月17日(火)発売のFLASH本誌に登場するという新企画も始動。


さらに72万円の当選者が出て話題の「FLASHくじ」(※)投票企画ほか、9月7日発売号に掲載するセミファイナリスト10名の特写グラビアの掲載スペースを競う書泉オンランショップでの予約も受付中。期間は7月27日~8月18日まで。推しメンをセミファイナリスト30名から選んで予約すれば、そのコがファイナリスト10名に選出され、かつ予約数が多かった候補者上位3名を誌面で大きく取り上げる。例年以上に目が話せないバトルになりそうだが、ファイナルステージへ進むのは果たして誰か?

※正式名称は「当たるんですFLASHくじ」


写真◎木村哲夫



<雑誌情報>

週刊FLASH

7月27日(火)発売 

特別定価480円

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)