”がんばれニッポン”ビキニ 遠野千夏、19thDVD「理想が詰まったセクシーたくさん」

グラビア 公開日:2021/07/23 20
この記事を
クリップ

お姉さん系グラドルとして人気で、DVDでは常にエロスを追求している遠野千夏。最新DVD『極CHIKA』(エスデジタル)でも想像を超えるエロスを見せた。


遠野にとって19作目となる今作は、2月に沖縄で撮影された。内容については「私の本当の姿はスパイなんですよ。それを隠しながら会社勤めをしていまして、なぜかそこの会社の課長と恋に落ちて、結婚してしまい、ラブラブな新婚生活を送っています」と説明。「この作品をじっくり観たんですけど、最初から最後までいやらしいんですよ。とくにエロいのが朝の台所のシーンです。新婚の爽やかな甘いシーンなんですけど、しつこいぐらいに旦那に攻められています。後ろからちょっかい出されたり、みんなが朝のキッチンで妄想を描いているようなこと、理想が詰まったセクシーなことをたくさんやっています。これは私の理想でもあります」と告白した。


一番セクシーなシーンは「女スパイを演じているので、黒いキャットスーツを着ているシーンがありまして、若いころだったらムチムチすぎて着れなかったと思うんですよ。やっとこの年になって着れた衣装でもあります。このキャットスーツはお尻の後ろまでチャックがあるんですよ。撮影中にちょっとお尻を突き出すだけで、すぐお尻の部分が破けちゃうので、大変な撮影でした」と振り返った。恥ずかしかったシーンもあるそうで、「私が絶対にやらないだろうという衣装があるんですよ。砂浜で白Tシャツとデニムを着ていて、それをどんどん脱いでいって、最終的には下は穿いていますけど、上はブラも付けずに砂だけで隠すという砂ブラに挑戦しました。砂がなかなか付かなくて大変でしたね。いざやってみると本当に恥ずかしすぎて、二度とやりたくない気持ちになりました。なのでこの作品でしか見られないので必見です」と語った。


今作では新婚を演じた遠野だが、自身の結婚について聞かれると「結婚したいです」と大声でアピール。続けて「そろそろ結婚もしたいですけど、グラビアのお仕事をしていると、そういう性的な目でちやほやする人はたくさんいると思うんですよ。社会に貢献しすぎてひとりの男性が見てくれることがないんです。理想の男性は絶対に浮気をしない、誠実で頭がよくて、それだけです。これまで浮気はたくさんされてきたので、私のことを一途に見てくれる男性が大好きです。ファンの方も私のことを一途に見てくれる男性がったら贔屓してくれると思います。そういう人を待っています」とアピールした。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ